2017-08-20

良い子とはなんだ

どんな愚鈍にも誕生日は来る。

例え人生落ちこぼれ引きこもりの後年齢を重ねてから田舎を出て親のすねをガリガリしながら大学に入り、なんとなく4年間過ごしてしまい未だに内定ひとつも得ていない自分にも。

今日は私の誕生日だ。そんな時でも親は誕生日を祝ってくれ、自分を「良い息子である」とメールであるが伝えてくれるのである

アルバイトでさえ仕事が全くできずどの店の店長からも「お前は仕事ができない」「要領が悪すぎる」「給料泥棒」などと罵られ、我慢限界に達し店長喧嘩しては店を辞めているこんな自分が、

普通に受験に失敗した自分が、失敗した後1~2年のうちに大学にも入れないこんな自分が良い息子なわけがない。

現に両親のスネをかじっている自分が、親戚づきあいもろくにできないし人付き合いもできない、鬱傾向にある自分が良い息子なわけがない。

未だに彼女の一人もできない孤独死まっしぐら自分が、ろくに金も稼げない自分が、両親の世話もできない自分が良い息子なわけがない。

産んでくれたのはとてもありがたい。けれどこんな人間に育ってしまってとても申し訳なく思うのである

  • 増田の誕生日リスト

    顔も知らない増田の誕生日に「おめでとうございます」と返信するのがライフワークの君たちへ たまたま目にした「誕生日です」投稿に脊椎反射でブコメやトラバをつけただけで、満...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん