2015-07-24

[]ウのつく食べ物ならうどんでいいじゃない

夏におすすめ広島つけ麺うどんベータ版

材料


器:皿(麺用)と椀(つけ汁用)をご用意願います

作り方

  1. 鍋にお湯を沸かす間にキャベツをざく切り、ねぎを薄切りにする
  2. 鍋に入る大きさのざるにキャベツもやしを入れて沸いてる中に突っ込み、1分ぐらいしたら上げて皿に置いておく(お湯はそのまま)
  3. お湯に冷凍うどん突っ込み、既定の時間ゆがいたら水で〆る
  4. 皿のキャベツもやしを端によけて、うどんねぎを乗せる
  5. <つけ汁>めんつゆパッケージに書いてある「つけ(notかけ)」の濃さでつゆを作り、お酢をひとたらし、ラー油ごまを好きなだけ掛ける
  6. つけ汁に野菜うどんをぶっこんで食えばいいのよ


メモ

  • 着想:「前に広島行った時に食ったつけ麺、さっぱりしててウマかったなぁ、あんな感じの作れないかな」
  • はい広島つけ麺って書いてみたけど「ばくだん屋」しか知らないので「ばくだん屋風うどん」と読み替えていただいてもよろしいです
  • 辛いのが苦手ならラー油ごま油に替えたり、逆に辛いのが好きなら一味とか豆板醤とか足すといいような気がする(未施行
  • お湯が沸いてる鍋にざると具材を突っ込めばお湯の使いまわしができるというライフハック(※順番注意!アクや脂が出るものほど後に)
  • もっと手間を省くなら、ざるに冷凍うどんを乗っけてお湯にダイブ→1分後にキャベツもやしを追加→さらに1分後にお湯から上げて水で〆る、でもいいかもしれない(でも野菜水浸しになるから味はどうだろな)


レッツエンジョイ土用の丑

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん