2010年05月29日の日記

2010-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20100529234744

ちなみに簡単にできるかっってのも重要だけど

相手がどういうのを求めてるか、そしてそれをどう提供できるか、だと思うよ。

風俗行くって言ってる奴は

もちろん彼女や嫁がホストとかとセックスしててもOKなんだよね?

http://anond.hatelabo.jp/20100529233810

所詮底辺が粋がるなよって事だわ。

街を歩いてリア充カップルを見かけても、

そのカップルの女よりも、

確実に可愛い女の子といやらしいことをしたんだよな僕は

ということを考えると

「ある面で」優越感を感じたりすることになりました

もちろん、僕はお金で買っただけなんだけど

リア充にも「ある面で」限界があるんだな、と思うことになりました


とかキモ過ぎ。何が”ある面”だよ。

お前が優越感を感じる事なんて何もねーよ。

金払うくらいで優越感とかさぁ。

最悪誰だってできますからw

所詮思いっきり底辺ですからw勘違いすんなよって事

http://anond.hatelabo.jp/20100529181339

自己批判力(自己客観視)できてるみたいだから、いつか乱暴な言葉に乱暴に返すってのはなくなってくるとは思う。

ただ、相手がまったくなおらないと、結局自分だけ成長しても厳しいと思う。

コミニュケーションは二人の問題だから。

穏便に話したからといって、相手は結局自分の思い通りにならないと怒るし、

具体的にはどこが問題だと思いますかと聞けたとしても、口答えするなといって怒るだろうし。

うまく噛み合わないときに逆に、理解力を低く見積もってまともに話を取り合わなくなる、仕事出来る先輩な人もいるし。

なんか日本神話は昔からレズだのロリコンだのあって伝統文化って言ってる奴がいるけど

単に男が複数いるジャンプ漫画ホモと捉えるレベルオタク解釈だよな

この傾向が将来的に続くとなんかある種の伝統精神を完全に破壊したり

勝手捏造して天皇親政みたいな過ちが繰り返されそうだぜ

http://anond.hatelabo.jp/20100528220748

メジャーだ、インディーズだ、区別しないで音楽を聴いている人がいる(=聴ける環境になった)」

というのは、確かにそうかもしれない。ただし、それは「音楽業界」に区別がなくなったわけじゃないだろ。

そういう人は音楽に金を使わない以上、「業界」の外での行動なわけだし、個人が消費行動抜きに音楽

聴いていても、シーンにも影響しない。

「従来の音楽業界の外に『メジャーインディーズも区別しない音楽ユーザー』が出てきた」

表現するべきかと。

しかし「マーケット論理/影響を気にしないでいい」てのは音楽に向き合う姿勢として真っ当なんだけど、

実際の消費行動は、万引き犯と同レベルモラルが前提なのが何とも・・・

女の敵はホモ

基本人間は異性に対して、喧嘩のときは手心を加える習性がある。

でもホモはそれをしないよ。

http://anond.hatelabo.jp/20100529225242

相応に生きろってどう生きろって言うのさ?

http://anond.hatelabo.jp/20100529231657

いかないよ。

ってか風俗行くって言ってる奴は彼女ホストセックスしててもOKなんだよね?

http://anond.hatelabo.jp/20100529231854

最近看護師23歳には3時間位?で2000円位?

もし払わせたなら金は0でもいける。

時間コストもそこまで要らないよ。

http://anond.hatelabo.jp/20100529151705

増田2chで過ごすと関係するかまではわからないけど、

集団生活の経験上下関係のなかでの隷属経験)の有無とか

まぁ、そういう経験がある人はこんな葛藤しないで済むのだと思うといいよね。

自由をはき違えてる。拡大解釈しすぎなんだろうけど、

上下関係で、感情とか年功序列で物事はきまるんだから、目上を優先するのが当然っていう信条

フラットな関係で、感情は切り捨てて言葉論理)の世界で白黒つけるのが当然っていう信条

それらの対立なわけですよ。どっちが正しくて、どっちが悪いかも、

本当はどっちのルールで集団は動いていけばいいのかも、よくわからないです。

その信条を評価する指標が、あまりに主観的になってくるからわからないです。

http://anond.hatelabo.jp/20100529161038

幻想?逆、逆

女に金を払う必要なんぞない、逆に尽くさせるべきだろ。

初心者の為のサイト作成TIPSは本当に初心者の為?

初めてサイトを作りたいと思ったとき、誰しもまず調べた瞬間htmlとかいうものに出会う。

でも<html><head>だののタグをずらずら見た時点で大概覚えようとするのを挫折したはず。

あれは真性の初心者にとって難解すぎる。例えば簡単な文字を羅列するだけでも

html><head><body><br></body></head><html>とワケワカランタグが多い。

しかも漸く出来たコレだけの文字羅列を見たところで、到底WWWで見られる美しいデザインとの程遠さに絶望する。

どうやったって一ヶ月頑張っても無理だろ!みたいな。

だから初心者にはホームページビルダーのような作成ソフトを渡したほうが早いと思う。

構文が汚いとかそんなことよりも、まず紙の上に絵を描くような感覚イラストや文字を入れられるし

プレビューボタンで出来が分かる手軽さが一番わかりやすい。

実際最初から手打ちして作った猛者より作成ソフト使用した数のほうが多いはず。

最初は構文なんて覚えなくても、とりあえずサイトがそこそこ見栄えよく初心者だって出来る!という

達成感でサイト作成という事象に興味をもてるようになればいい。

そのうち他のサイトを見て、こういうデザイン入れたいなと思って自ずと向上心が湧く。

例えばテーブル組んだりスクロールバーの色を変えたりフレームボーダーラインを消したり拍手設置しようとしたり・・・。

そこでcssJavaScriptperlcgiphp)に興味が湧きだす。コピペしたりしてサイトへ貼り付ける。

そうやっているうちにcssJavaScriptって外部スタイルシートや.jsとして別ファイルに分けられるんだ!とか知り

ここらへんでhtmlcssタグ意味を何となく理解出来るようになっているという。

更にはCMSに手を出して・・・

気が付くとホームページビルダーは使わずterapadかなんかでソース手打ちし、綺麗さとかに気を配れるようになる。

これって一から英語の授業を受けるより、アメリカ本国へ何年か住み続けるうちに何となく英語理解するのに似てる気がする。

初心者の為といっていきなりタグ記述テンプレサイトを見せて学べというのは、実のところ実用的ではない。

最近だったらレンタルブログもそう。とっかかりはレンタルブログでもいいが→

テンプレートを使っていても徐々にテンプレートを少し変えたいと思い調べる→

ソースコピペを繰り返すうちにcssを理解する→

検索避けだので.htaccess記述を学ぶ→

鯖の仕組みを理解する→以下続く

みたいな流れで自学学習していく。

学校で学ぶ人ならまだしも、例えば同人サイト自分も作りたい!とか店の商用サイトを作りたい!とか

本格的に勉強はしたくないけど興味と意欲をそこそこもっている初心者サイレントマジョリティ層には

ホームページ作成ソフトを渡すのが一番ある意味初心者の為のTIPS」だと自分は思う。

・・・ただし、技術者志望ならそれでこそちゃんと勉強した方がいいとは思う。

http://anond.hatelabo.jp/20100529144416

まぁ意見の言い方で相手を感情的にさせたところはあるんだと思う。

そこまで露骨な駄目な例ほどの言い方は、流石にしてないと思うが。

サンドウィッチ話法でしたけ。その呼び名。まぁおいといて・・・

非難に非難で返しても負の連鎖だし、それは感情の連鎖になるから直接相手にぶつける気はない。

しかし、生産性=問題解決について。どうすれば解決になるのか完全に見えてないというのが本音です。

他の人にもこの話題を振ったら、怒らせないように愛想を振りまいたり、感情を察知する能力社会人で急成長した。

とわらって話してたので、アナタの指摘したようにバランス感覚を養えというのも1つの解決だとは思う。

でも、それが真理なのか・・・と思う。上下関係に甘んじて、曖昧さや思い通りに甘んじる。

解決はするけど、負担や他の犠牲が大きすぎるから選びたくない選択肢なんだよ。

本当なら、最後の部分は強い信頼で結ばれていて、指摘も議論(冷静に話し合う)もできる関係になるのがベストだと思う。

だから、相手を啓蒙したいという選択肢となやんでいる。現実的には、前者の選択しかないわけだけど、

後者の関係をつくれない社会人の人々をみると、一言、面倒だ…と思った。

女の嫉妬は女にだけ向けられる

男性は「出来ることなら、全ての人間のうちで俺が一番になりたい」と思っている人が多い。

だから、同性の男にも嫉妬するし、異性である女にも嫉妬する。

特に、自分プライドを持っている分野で彼女配偶者に負けようものなら、

そりゃもうヘコむし激しく嫉妬する。

一方、女性の嫉妬は、本質的には同性である女だけに向けられるもののような気がする。

自分を磨くのも、周囲の男性の気を引こうとするのも、よりよいパートナーを獲得しようとするのも、

究極的には「他の女」に勝つためであり、男性自体は眼中にない。

唯一の例外は、本気で惚れている男性だろう。

女性意識世界には、自分と、自分以外の女性と、意中の男性のみが存在し、

その他の男性空気か背景に過ぎないのではないか。

そんなふうに思わないでもない。

うまく生きていけない人たち同士で、何らかの共同体を作ってはどうなのか。

うつ病で3年近く休職してて、春から復職した。

課長も、先輩(3年ほど前にうつ病から復職した)も、配慮してくれている。

仕事の量がセーブされているので、8時間勤務の半分ほどはネットを見ている。

2ちゃんまとめサイトを見たり、増田を見たり、さすがに書き込みはしないけど。

それが苦痛なのだ。

いや、仕事がぎちぎちに入っても苦痛だけど、暇なのも苦痛なのだ。

うつ明けとはいえ、自分ひとりサボってるのは申し訳ない気持ちはある。

かといって、きりきり仕事してうつ再発もつらい。

その配分をうまいことするのが、復職の最重要ポイントなのだろう。

俺はまだ把握できてない、これがつらい。

http://anond.hatelabo.jp/20100529152838

常識的に考えて26で童貞とかただの底辺だからさ。

そんなのが金払って風俗に行った位で底辺が底辺+aにしかならないから。

駄目な奴がちょっと金だした位でまともになったりしないよ

いい加減な事いって無駄な夢を見させるのやめろよ、所詮は底辺なんだって。

現実は底辺から何も変わってないんだよ。

そんなの当然だろ、今までリア充を続けてた連中とそんなので少しでも追いつけると思う方がおかしいんだよ。

世の中そんなに甘くないだろ、JK

お前らが無駄におだてるからこいつだって金で女買ったくらいで優越感とか勘違いしてるじゃねーかw

っつーか

普通の人は風俗なんて行きません。普通に彼女作って恋人が出来る人間普通です。

そんなの当たり前なのになんでここの連中は無駄な夢見させるわけ?

底辺は底辺って認識しろよ。。

んでそれ相応に生きろ。

新婚さんいらっしゃい

新婚さんいらっしゃいがウチの両親の楽しみな番組の一つなのだが、

50歳過ぎの父親が「YES・NOまくら」をどういう時に使うのかを理解していなかったことが最近判明した。

http://anond.hatelabo.jp/20100529213254

現行カウンセリングは決して医師患者に積極的に働きかけたりせず、患者言葉を反復したり、それとなく誘導するだけ。これは「医師が原因を教えるのではなく、患者自身に原因に気付いてほしい」という、カウンセリングの基本的立場があるからだ。

ロジャーズ提唱した来談者中心療法だな。

俺の個人的意見では、カウンセリングはもう少し医師が積極的に患者に変化を促すよう働きかけを強めてもいいように思う。

医療機関ではいざ知らず、民間のカウンセリング機関カウンセラーにおいては来談者中心療法のみでなく再決断療法も多く行われてはいるよ。過去自己認識の書き換えを積極的に行うような手法ね。そんなわけで、そうしたカウンセラーのところに通っていたこともあったため口を挟ませてもらったが、褒めてくれるカウンセラーは既に存在はしているし、これからもカウンセラー人口が増えるならば広まっていくだろうと思うよ。医療機関は多分、慎重を期するためにまだ現状を維持していくだろうと思うけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん