2009年06月07日の日記

2009-06-07

表現規制死刑白人様のいいなり

日本国内で前から問題視されてても華麗にスルーの癖に欧米白人達に抗議された途端即規制。婦人参政権とか男女雇用機会均等法とかも外圧なかったら絶対やってないだろ。この国の指導者はどんだけ白人コンプなんだろうか。明治以来の伝統

死刑とかも将来そうなるんだろうな。死刑廃止でも別にかまわんが外国に言われたから急いでやるような無様なことはしないでほしいもんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20090606223110

寝る

運動する

おいしいものを食べる

好きな音楽を聴く

風呂につかる

ほめられさろんでほめられる http://homeraresalon.com/

意外と単純なことがきくこともあるのでは?

http://anond.hatelabo.jp/20090607235547

こういうの見てると、資格試験公務員試験論文試験の論点予想みたいだなw

さしずめ、流星群は予想のつく定番ものが多く、七色は予想大外れの地雷って感じだな。

まさか七色で定番曲がここまで外されるとは思ってなかった。

七色のニコニコ動画:答え合わせ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7233711

大分予想外れた。

予想:http://anond.hatelabo.jp/20090528064313

このうちどれかが入るだろう、とか言ってたやつは大体まとめて全部入ってしまった。

今回の選曲方針が今までと大きく変わった(未収録曲のみ、アニメゲーム系を抑えて東方アイマスボカロ系多め)ので、当然過去曲予想はひどいことに。

以下個別。

VOCALOID

WIM、炉心、ダンシングサムライ全部入った。

……が、まさか消失やダブラリ、さらにはcelluloidまで入るとは思わなかった。

アイマス

Do-daiってそんなに人気だったのか……。

東方

ナイトブナイツ、さんすう教室、ってい、全部入った。

しかし亡き王女の為のセプテットやBad appleも入るとは……。

地霊殿曲が一曲も入らないのが残念。

アニメ

星間飛行ライオンルフランは入った。

プレパレードギアス、00の曲が入らなかったのは意外とまでは言わないがちょっと残念。

一方でけいおんが入ってたりするし……。

ゲーム

いっきり外した。

カービィから出てくるってとこに言及したぐらい。

削除時のペルソナCMって見たことなかった。

一般音楽

幾三。まあこれはあるよね。

その他ネタ系とか

smooooch、ゲッダンHello windowsあたりは一応合ってた。

ゆっくりでいいさやコミュニケーションブレイクダンスが入らなかったのが今回一番の意外。

次のメドレーでは入りそうな気がするな。

過去収録曲

HEROESという枠では一応入ってはいるが、本編で一曲も入っていないので大外し。

次回は?

すごく気が早いが来年の予想でもしてみよう。

今回未収録曲オンリーという選曲して賛否両論だったので、次回は揺り戻しをするんじゃないかなーと予想。

とはいえ、「未収録曲だけでもすばらしい作品ができる」ことはわかったので、新鮮さを優先してこの手法(未収録曲オンリー)を続けるのかもしれない。

アニメ曲については難しいところ。

著作権的な問題を意識せざるを得ないわけだし、第一アニメ映像や音声を加工した動画が出回らない以上ボカロ東方アイマスが上位を占めるランキングに食い込むことができないということを考えると、今後もアニメ曲少な目の傾向は続くのかもしれない。

かわいいけど盛り上がりに欠けるエロ動画を300倍楽しむ方法を発見した

ひとつだけだと盛り上がりがいまいちなエロ動画

窓を複数立ち上げていっぱい再生するとすごく楽しい

ひゃっほうううう

背中がチクチクして痛い。背中違和感がある。

何かカサブタ剥がしたら、カサブタのしたから綿毛がでてきた。

背中の下はカビ?

http://anond.hatelabo.jp/20090607224551

やけに攻撃的にくるなぁ。

どうした?発情期か?

君はhttp://anond.hatelabo.jp/20090607205343増田なの?

それ前提に書くけど、10代で卒業云々のくだりは別に君に向けてのものじゃないから。まぁ書き方がわかりにくかったとは思ってるよ。

勿論、アニメ独自の演出が好きなんだよな?

君の言う「アニメ独自の演出」に当るかどうかは分からないが、長回しカットなんかは好きだね。

大友克洋の「大砲の街」とか「気まぐれオレンジロード」のOP(第三期)とかね。最近は少ないけどな。

あと、レイアウトBGM台詞の間合いなんかはアニメ独自の演出ではないけど、アニメの演出としては重要な要素だろう。

作画厨や声優厨には瑣末なことかも知れんけど。

イメージを重ねて見ようが、声優本人に直接それを押しつけない限りは楽しみ方の一つとして全然アリだと思うが?

俺的にはナシだな。そういう見方するとイメージが大きく違う役やってる時に、どっちかに凄い違和感感じるんじゃない?それって損だと思うけど。

それにそういう「ファンの声」も役者に伝わっちゃうだろうし。

不細工だから叩くんだよ。審美眼の無い奴には違いが分からんのだろうが。

俺にとってキャラは記号だからな。見分けさえつけばとりあえず許しちゃう。そもそもキャラクターの造形上の美しさは作品本質とは関係ないじゃん。

とはいえ、作画が安定しているに越したことはないし、微妙なときにはイジるけど。

しかし審美眼とは大きく出たな。

http://anond.hatelabo.jp/20090607230740

たとえば僕が死んだら、犯罪を犯したら、みんな可哀そうとは言うだろう。

でも、手を差し伸べなかったことに後悔はしないんだろうなと。

それだけの人間だよ。

http://anond.hatelabo.jp/20090607234346

頑張らなくていいさ。

ゆっくり充電しようや。

多分鬱病

金曜土曜とまずかった。

金曜残業した後、風呂に入れずに就寝。

土曜、昼の受付終了ギリギリ低血糖とか自律神経失調症とか疑って内科に。

鬱疑いで神経科を薦められる。

なんか土曜午後でもやってる神経科にアポとってもらえるも、動けずまた来週の土曜に行くことにしてもらった。

そのまま0時くらいまで寝たり起きたり。

起きるっていっても布団の中でケイタイいじったりだけど。

そのあと3時くらいまで起きて、布団の中でケイタイいじったり牛乳飲んだり、日曜の15時くらいまで寝て、3日ぶりくらいに風呂と歯磨きして、家を出て、ネカフェに入ったらこの時間までグダグダで、ああやばい、帰って寝なきゃ。

誰一人、相談できる人間はいない。

俺には、そんな資格もない。

昔、大学時代の恩師が自殺した。

モードを鬱陶しいと思って適当にあしらっていたこと反省した。

それ以後、人の悩みはまじめに聞くように努力したつもりではいた。

でも、やっぱり、自分のことの一割も相手のことを思ってなかったと思う。

こんな俺が、他人に気遣われる資格なんてない。

がんばって回復するから、増田で吐き出すことだけ許してください。

「飛び込み自殺」について

電車屋で働いていますが、飛び込みは頻繁にありますね

線路と列車に人が挟まりそのまま列車が走行すると焼き肉みたいな匂いがしますよ

大腸なんか焼けたウンコそのものですがね

最近じゃ慣れてきちゃって不謹慎だけど興奮して見いってしまいますよ

手足なんかは原形を留めている事が多いですが、胴体はほとんど原形を止めていないですね

たまに意志があるかのように転がった頭がピタッと止まって立ってるのはホントに不思議ですよ

でもほとんどの頭は壁やホームに打ち付けられて血まみれで顎から上が飛んだりしてしまいますが

http://anond.hatelabo.jp/20090607230740

一体誰が手をさしのべてやった?

もう寝ろ

起きてから気持ちがブレてなかったら、捻出されてもいいと思ってる金持って市民団体でも作れ

悪意は突き刺さるんだね

アイターッ

http://anond.hatelabo.jp/20090607232227

病院に行くことを許してくれない妻が許してくれるようになるというのは、今回の反応を見ていると考えにくい。

一方、元増田は現状を打開するために西洋医学が有効かもしれないと考えている。

という今なら妻に黙って医者に行くという選択肢もありでは?

今がつらくないとは言わないが、本当に悪化したら黙って医者に行くのは無理だと思うから。

もし、そうなってしまうと、夫婦共倒れになりそうな感じ。

ご自愛ください。

http://anond.hatelabo.jp/20090607231047

研究者にはコミュニケーション能力がないと言いたいのだろうけど、そりゃあ元増田ネットでの観測範囲の質が悪いだけじゃね。

どこなのか明らかにしてみればいいのだが、それは恥ずかしいことを暴露するようなもので恐らく出来ないだろう。

心療内科に行きたいが妻が許してくれない。

 小学校教員です。

 はてな普通ブログも書いてるんですが、妻もそれを知っているのでこちらに書きます。

 

 昨年10月に結婚して以来、非常に幸せな日々が続きました。

 夫婦関係も円満そのものだし、学級もまずまず良い雰囲気だったし。

 

 ……今年4月までは。

 

 4月に異動があり、現在の勤務校に配属されました。

 

 昨年、結婚後に、お互いの実家の近く(妻の勤務先も近い)に引っ越して、以来かなり通勤時間が長くなっていました。

 で、今回の異動は私自身の「引っ越し先の近くへ異動したい」という希望が通った結果、ではあります。

 なので、喜ぶべき事ではあるのですが……。

 

 ……つらいです。

 

 何がつらいか、というのはまあ本題からそれるので詳述しませんが、学校の規模がずっと大きくなり、学級の人数も増え、その対応にてんてこ舞い……というか対応しきれてないですし(今までが人数少なすぎた、という話ではある)、地域にも対応が大変な保護者が多いし、本校の仕事の流れもよくわからないのに、今までよりだいぶたくさん仕事を任されるようになったし(家は近くなったはずなのに帰宅時間はずっと遅くなりました)……。

 

 まあ、これまでも、時には

「ああ、教室に行きたくないな……」

 と思うこともあったのですが、学校に行こうとすると動悸がしたり吐き気がしたり、熱もないのに一日中頭痛がしたり、というのは初体験

 

 通勤途中でふとバックミラー自分の顔を見て、自分がすごい苦しげに歪んだ顔をしているのに気づき、このままではこの学校で今年度いっぱい(実際にはたぶん今後何年間も)仕事を続けるのは無理だ、と思い、心療内科に行ってみようと考えました。

  

 いや、自分うつ病だとは思わないのですが。

 万一休職とかしたら、ふとんをかぶって一日泣き暮らすとかしないで、嬉々としてゲームネット三昧の生活を送る自信がありますし。

 

 でも、今のままでは子どもたちに接するのも苦痛だし、

「授業が苦痛→授業の準備をするのが苦痛→授業がうまくいかない→授業が苦痛

 という悪循環にはまりつつあるので。

(授業がうまくいかない、って、本当につらいんですよ……)

 

 ともあれ、自分西洋医学万歳の人だし、精神科心療内科にも偏見はないので、つらいときは医者に相談しよう、とは前々から思っていたのです。

 

 で、近くの(でも校区からは離れた)心療内科の予約をとりました。

 

 受診してみて、仮に

「あなたは病気じゃないです(≒その程度つらい人はいっぱいいます)」

 と専門家に言われたら、まあそれだけでも気が楽になるかも知れないし、もしも抗うつ薬でも処方されればもっと楽になるかも知れないし、と思って。

 

 ……ただ、うちの奥さんが快く思わないだろうなー、というのはまあ予想していました。

 

 うちの妻、かつて体調がかなりあちこち悪かったとき、いろいろ医者にかかって薬もたくさんもらったもののいっこうに良くならなかった(で、なんかうさんくさい健康食品で治った)、という経緯もあり、医者を信用していません。

(むしろマイナスイオンとか岩盤浴とかを信用してる感じ。「毒素を排出」して「体質を改善」する、と称するジュースを、私も毎日飲まされてます……)

 とりわけ、向精神薬には強い拒否感がありますので……。

 

 だから、心療内科のことも、おそるおそる、言葉を選んで話してみたのですが……。

 

 ……が、話したとたんにオイオイ泣き出したのは予想外でした。

 

「あたしが奥さん失格だからなんだ! あたしがダーリンのことちゃんと支えてあげられてないからいけないんだー!」

 そんなことないので必死でなだめたのですが泣きやまず。

 

ダーリン病院とか行ったら、あたしショックで引きこもりなっちゃうようわあーん」

 そこまで心療内科への偏見が強いのか、と思ったのですが、よく話を聞いてみると違うのでした。

 

「だって、あたしが昔つらかった時には、ダーリンがいっぱい支えてくれたでしょ?それであたしは元気になれたんだよ?」

 

 もう10年近く前、彼女とつきあい始めた頃(お互い大学生)、彼女は本当に体調が悪く。

 全身に発疹ができて、身動きするだけでもあちこちピリピリ痛む、というのが毎日毎日一日中続いたのです。

 顔にも発疹が、というのは、女性である彼女には辛かったようで、精神的にもかなり苦しそうでした。

 

 その他にも、いろいろ入院したり手術が必要だったりと、

「行ってない診療科はない」

 と本人が言うくらいでした。(精神科は除く、ですが)

 

 その頃は、午前2時ごろ電話がかかってきて、

「なんでこんな体に生まれてきたんだろう……」

「もう死にたい

「あたしが死んでも誰も悲しまないよ」

 みたいな話を延々2時間くらいされて、私が一生懸命なぐさめて、

ありがとう、ちょっと元気出た。おやすみ

 ……みたいなことがしょっちゅうでした。

 

 まあ自分でもがんばったと思う(彼女はもっとがんばった)のですが、別に

精神科に行くな」

 と言ったことはないし(「行け」と勧めてもいないですけど)、行くというなら反対はしなかったと思います。

 

 しかし、

 

「あたしは病院行かなかったよ!? 今のダーリンより、あの頃のあたしの方がもっとつらかったと思うよ!?」

 いやそういう問題では……。

 

「だから、今度はあたしが支えてあげないといけないんだもん!なのにダーリン病院に行ったりしたら、あたしパニックなっちゃうと思うよ!?」

 もうなってるのかも知れない、と思いました。

 呼吸が「はひっ・はひっ」って感じでおかしいのでどうしようかと。

 

 ……妻の言うことは筋が通らない、とは思います。

 

 確かに、苦しいときには助け合うのが夫婦だと思いますし、支えてくれようとする気持ちはうれしいです。

 パートナーの支えだけで困難を乗り切れれば確かに素晴らしいでしょう。

 

 でも、病院その他専門機関に相談した方が楽になれる見込みがあるなら、躊躇なくそうすべきだ、とも思うのです。

 

 っていうか、必要なら適切な専門機関を探して相手に受診を勧めてあげるのも、望ましい夫婦関係なんじゃないでしょうか。

 

 ……でも、どうも彼女はそう感じていないみたいです。

 

「私が辛いとき、彼の精神的な支えで(それだけで)乗り切れた。
だから彼が辛いときには、私が、私の支えで(それだけで!)乗り切れるようにしてあげなければいけない。
 それが対等な2人の関係というものだ……もしそれができなければ、私は彼に支えられるだけの人間になってしまう。
だから、彼を病院に行かせてはならない」

 

 ……みたいな。

 

 まあ、

パートナー心療内科に行ったら自分の負け」

 みたいな気持ちが分からないとは言いませんが……。

 でも、だからって病院に行かせまいとするのはおかしいですよね……?

 

 気づきました。

 

「……うちの奥さん、元気になってなかったんだ……」

 

 謎の健康食品のお陰(?)で身体的にはほぼ健康になり、精神面でも朗らかになった妻。

 

 ……でも、やっぱり内面的にはかなり危ういバランスだったのかも知れません。

 

 っていうかヤンデレ

 

 フィクションとしては嫌いじゃないけど、身近にいるとは思わなかった……。

 

 断っておきますが、妻とはもう本当にラブラブだしその意味では超幸せです。

 っていうか、もし妻がいなかったら、とっくの昔に引きこもりになってると思いますよ、私。

 

 ……ただ……なあ……。

 

 翌朝、

「じゃあねダーリン!いってらっしゃい!気をつけてね!」

 とか、いつにも増して朗らかに送り出してくれる彼女を見て、すごく複雑な気持ちになったのでした。

 

 私を支えなきゃ、と思う余り、彼女ストレスがかかってしまっては何にもなりませんし……。

 言わなきゃ良かった、のかも知れません。

 

 ……ああ、もうすぐ明日が来ますね。

 そう思うだけでもなんか胃の辺りがもやもやとするんですが……。

 

 心療内科の予約の日も近づいてきますが、どうしたものか……。

 こっそり受診してみるか、やめておくか……。

 

 悩んでいます。

    

http://anond.hatelabo.jp/20090607215838

なんだか、さみしい話だね。

増田幸せだったのかな。

http://anond.hatelabo.jp/20090607231047

コミュニケーション能力が規定されていないので、コミュニケーションできないが正解。

こっちの増田も、なんだかうれしそうに見本なんて使ってしまうところが哀れだが、それはさておき別の増田であると思っている人もいないだろう。

ちんちんから精液を無限に出せたら気持ちいいだろうな

ちんちんから精液が出るのは、せいぜい一日三回目まで

ジュピターインターノベルズ最高

http://anond.hatelabo.jp/20090607223828

性癖に口を出されたくないならチラシの裏にでも書いてればいい。不特定多数の人に見られる場にかいて口出すなというのはネットを知らなさ杉。

http://anond.hatelabo.jp/20090607153339

なんかさあ、たばこを吸い始めたきっかけって大概にして痛くないですかね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん