2006年12月24日の日記

2006-12-24

時代に逆行

サイトに雪を降らせてみる - デザインウォーカー | DesignWalker - ロサンゼルスで働くウェブデザイナーの日記

何を考えてこれを載せたのか理解できない。
未だにこんなのを紹介するサイト存在するとは思わなかった。

ってか、もしかして昔にこんなエフェクト的な JavaScript があったことを知らないのかもしれんが。

Re:M-1グランプリ

1年に一度、審査員気取りになれる日

M-1グランプリ

みんな自分思いにブログで得点書いてるけど、そんなの誰も見てないよ。

アイデアの価値ってなんなんだろうね

アイデアを出すってなんか変な仕事だなーって思えてきた。

パクってもいいと思う

maclalalaweblog: Vista は OS X のパクリか:David Pogue

Mac OSXもパクリながら現在にいたっているんだけどなあ。

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20069523,00.htm

DashboardKonfabulatorパクリ。これは有名な話だからOSXユーザでも知っている人は多いはず。

http://www-users.kawo2.rwth-aachen.de/~razzfazz/

iBookなどで二本指スクロールを可能にする。話題にはならなかったけど、これもパクリなのではないかと。

http://www.apple.com/jp/macosx/features/finder/

Finderサイドバーは明らかにWindowsパクリ

とりあえずこれくらいしか思い浮かばなかった。

パクリパクリってやたらと騒ぐ人がいるけど、OSってのはパクられてなんぼなんじゃないか。

窓「お、林檎OSは面白い機能があるな。いっちょパクってやるか」

林檎「お、窓にパクられてしまったけど、あの機能はとても優れたものだし仕方が無いか。まあ次はもっとすごい機能を豹につけるけどな」

という風にパクってパクられてお互いを高めていければそれでいいんじゃないかと思う。

はてなの監視体制

http://hatena.g.hatena.ne.jp/hatena/20061224/1166962507

本日未明0:30頃より20:30頃まで、ポケットはてな(携帯向け各サービス)からPCサイトを閲覧する際に使用する、コンテンツ変換用のサーバーに障害が発生おりました。この間、ポケットはてな携帯向け各サービス)からPCサイトを閲覧することができない状態となっておりました。現在は復旧しております。長時間にわたり、ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。今後、監視体制を見直し再発防止に取り組んで参ります。どうぞよろしくお願いします。

はてなってユーザーシステムを監視させてんじゃなかったの?でユーザーは異常を検知して報告してんのに放置するのがわるいんじゃん。はてなアイデアって1000株に達した時点でスタッフメールが飛ぶシステムだってid:higeponが言ってたのはどうなってんの?

教育再生会議ってすごいねっ

議事録読んでみた

公教育のことを話し合っているはずなのに、そんなの私塾でやれよっみたいなことを話し合っているんだね

あっ、ごめん、塾は禁止だったね

鋭い

http://anond.hatelabo.jp/20061224105904

言及元エントリ書いた人だけど、ネットがあるってのは確かに大きいかも。

バブル末期の新興宗教ブームとほぼ同時期に、読者投稿ブームってのがあって、ムーとかのオカルト雑誌がその手の文章(「前世で戦った仲間を探しています」の類)で溢れたらしい。それをオウムと同種の病と見るか、安全でどちらかといえば社会化されたガス抜きと見るかは人によるだろうけれど、ネットは読者投稿欄をよりコンビニエントにした形態として機能すると思う。

「以下の言葉に聞き覚えのある方(似た名前でもOK)は連絡ください」などと尋ねるまでもなく、キーワードで「つながる」システムが今ここにあるのだから。

はてな迷惑ユーザー大賞投票

http://anond.hatelabo.jp/20061224114757

id:dasmはてなダイアリー日記コメント欄とかうざすぎ)

id:requiem7(同罪、だけど読んだときの精神ダメージは小さい)

id:tinycafe無断リンク禁止のひと)

id:Nozorinne2キーワード削除・存続について因縁をつけてくるひと)

神を忘れて、祝へよX'mas time

タイトルだけでなんかもうすげーやと思える一品よね

誰の空にも

†+。:.゜Merry Christmas゜.:。+†

つながる

景気回復の裏側で消費社会にノれない人たちが鬱屈を抱えるという現象は今も起こっているように思う。

http://anond.hatelabo.jp/20061224075704

しかし現代にはネットが登場した。

そのことで、噴出する形式が変化するのか、オープンな場所で恒常的なガス抜きになるのか、わからないけれど。

47NEWSメールしてみた

以下ははてなブックマークのホットエントリになっている47NEWSリンクポリシーである。

47NEWSは原則的に「リンクフリー」です。ただし、リンクをされる場合は、次の点に留意してください。

* 公序良俗に反しないこと

* フレームの一部として表示させないこと

* リンク元が「47NEWS」であることを明記すること

リンク元が「47NEWS」ではない場合は、そんなことを言われても困っちゃうよね。どういうことやねんと問い合わせ先メールしてみた。

そうしたらば、自動応答メールがきた。どうせ「ありがとうございます、後から返事します」みたいな内容だろうと思ったら、こんなんだったのでびっくり。

あなたはこのメーリングリスト <newsmap-ml@kyodonews.jp> のメンバーではありません。

メーリングリストについての一般的な案内はメールの本文に

guide

と書いたメール

newsmap-ml-ctl@kyodonews.jp

宛に送ると送られてきます。

どうやらメーリングリストに参加しないといけないらしいと解釈して、指示に従った。

メーリングリストの一般向けガイド(参加者及び非参加者向け)

このメーリングリスト<newsmap-ml@kyodonews.jp>は

(ここは管理者のあなたが書いて下さい)

について議論するメーリングリストです。

このメーリングリストサーバへの参加(登録)は

subscribe あなたの名前(ここは管理者のあなたが書いて下さい)

例:

subscribe Sakura Kinomoto

というコマンドメール本文に書いて

アドレス <newsmap-ml-ctl@kyodonews.jp> へ送って下さい。

“(ここは管理者のあなたが書いて下さい)”と言われても私は管理者ではない。どうしろというのだろう。よくわからないので、素直に“subscribe あなたの名前(ここは管理者のあなたが書いて下さい)”と書いて送ってみた。

あなたからのメーリングリスト登録意志を確認しました。

登録依頼はメーリングリストの管理者へフォワードされました。

少し待ってみて下さい。

--newsmap-ml@kyodonews.jp, Be Seeing You!

************************************************************

If you have any questions or problems,

please contact newsmap-ml-admin@kyodonews.jp


************************************************************

しかし登録依頼してもすぐには登録できるわけじゃなくて、管理者の承認が必要みたい。ちっ。いつになったら問い合わせができるんだろう。

スケルワーカーカード

 ふと気になって半死アカウントになって久しいラグナロクを起動させてみると、

 まだまだ人が蠢いていて驚いた。

 大変だなぁ、必死だなぁ、クリスマスだなぁと思いつつ街を歩く。この賑やかさは福音か否か。

 幽霊部員化して顔を出していなかったギルドは消滅していた。そんなものだろう。

 今頃どこで何をやっているんだろうか、あの人達は。

 パーティーで出かけることも出来ないので、一人でフラフラ歩きまわる。

 開始五分、スケルワーカーカードが出た。

 ああ、これが僕のクリスマスプレゼントだなと腑に落ちることが出来た。

 今年のクリスマス勝ち組だ。

 もうちょっとROやって、サーカスクリスマスディスクをやって、寝よ。

SiteDev2の備忘録

SiteDev2とは?
PukiWiki 1.4.6をベースにしたCMS(コンテンツマネジメントシステム)。
開発元:phpspot - PHPスクリプト/MySQL/掲示板/入門/サンプル/正規表現/レンタルサーバー
公式:フリーのCMS ( コンテンツマネジメントシステム ) - SiteDev ※公式サイトはsiteDev1.1.0(PukiWiki1.4.4ベース)で構築
デモトップページ - siteDev2サンプルサイト
稼動中:feedAPPLI | Webマーケティング Dragon.jp | javascriptist など
PukiWikiとの違い…Basic認証小人数運営・ペ-ジデザインが容易・Smartyテンプレ-ト・PukiWiki1.4.6用プラグインが使用可(一部1.4.7用も可)・便利なプラグインデフォルト
デメリット…処理が重い・セキュリティが弱い!?
※(個人的には)メリット微妙rNoteの方がお勧め
ただし、rNoteはバ-ジョンアップが滞っており各自スパム対策などを講じる必要がある。(開発者ブログは続いているのでバ-ジョンアップの可能性は0ではない)
問題点修正
カスタマイズ
その他

pcommentがおかしい 【問題点修正】

pcomment.inc.php内、61行目 rawurlencode を rurlencode に修正。

ページ一覧に文字化けした謎のタイトルが!! 【問題点修正】

害は無いと思いますが…デリケ-トな方はwiki/内の0バイトtxtファイル削除してみると吉かも

パスの書式問題 【問題点修正】

環境によって生じる!?私はデフォルトのままで平気でしたが…

一応解決方法→siteDev2の日本語URL問題を解決

SiteDev2の認証問題 【問題点修正】

PHPのバ-ジョンによって生じる!?

解決方法→phpspot.org - トピックを表示 - SiteDev2の認証 | 私的ファイル deltazulu 記録再開 - ひとり Wiki で SiteDev2 | PukiWiki/CMS/SiteDev2 - taru

コメントスパム対策 【カスタマイズ】

スパム対策済コメントプラグインがPukiWiki1.4.7用ですが修正無しで使用可能。

もうひとつ(古いみたい!?なので)参考までに…commentプラグイン

PukiWiki.orgの仕様を参考に 【カスタマイズ】

カスタマイズPukiWiki.orgの仕様を参考にしてみても吉かも。ただし、情報が古いので要注意!!

PukiWiki.orgの仕様(2004/08/20以前)

負荷対策 【カスタマイズ】

参考までに…BugTrack/763

パス 【カスタマイズ】

PukiWikiのUPLをindex.php?hogeの形式ではなく、index.php/hogeの形式に変更する方法。

SiteDev2ではデフォルトindex.php/hoge仕様になっている。中身を詳しく知りたい方は→PukiWiki with PATH_INFO

全角英数文字を半角に変換表示 【カスタマイズ】

見栄えが気になる方は→全角英数文字を半角に変換表示

キャッシュ 【カスタマイズ】

Pukiwiki Plus 1.4.7-i18nプラグイン。SiteDev2で動作するか不明(一応メモ)Wiki文法の出力HTMLをキャッシュする

HTML直接記述の危険性?? 【その他】

危険らしいですよ

クリスマスが怖い」「嘘だッ」

昨日、六本木というかギロッポンというか要は港区仕事で行って、行ったらすげえカップルがいてやべえやべえ今日クリスマスイブ前日で良かったクリスマスイブはもっとすごいもんね今日今日という日で良かったね天皇さま誕生日おめでとうございますと思ったのですけど、そういう思考がやべえんだよっていう。お前はクリスマスが怖いんじゃなくてカップルが怖いだけちゃうんかと。あと「イブ前日」って何だと思ったけど今は「イブイブ」とかいうのな。ケッ。ほんじゃみんなメリークリスマスイブ

抑圧とテロの循環

オウム真理教の前身となるオウム神仙の会は、1984年に発足している。当時はバブルが始まった頃で、これから景気も良くなってジャパンアズナンバーワンだ、と浮かれていた時期だ。11年後には、そのオウムサリンを撒くというかたちで、大規模なテロを起こした。

80年代の中ごろというのは、いまの状況とある側面では似ていると思う。経済が上向きになり、「勝ち組負け組」(当時はマル金/マルビなどと言われていたらしいが)というような区別が流行り、消費が一気に活性化し、再開発が進んだ。そしてその狂騒にノれなかった人たちが、鬱屈をかかえて宗教に走り、その一部はカルト化した。

今の経済フェイズが84年なのか85年なのか、はたまバブル天井の88年なのかは分からないけれど、景気回復の裏側で消費社会にノれない人たちが鬱屈を抱えるという現象は今も起こっているように思う。彼らの鬱屈がいつどのような形で噴出するのか、それは2015年かもしれないし2017年かもしれないし、平和で何事も起こらないのが一番いいのはもちろんのことだ。けれども、何らかの形で歴史から学ぶことはできるのではないか、と思う。

[] 

何年か前のクリスマスの日に親を亡くした友人がいた。

その訃報を聞いたとき不謹慎だけど、なにもそんな日に逝かなくてもいいのにねと思った。

後になってから、ああ、人の人生ってのは人の都合でうごいてるんじゃないんだな、なんて事をしんみり感じた。

それから毎年、12月の周りが賑やかでハッピーそうな時期になってくると、必ずしもクリスマスは万人が喜びをもって迎えるものではないのだな、(恋人がとか一人で過ごすのがとかそういう意味じゃなくてね)と、思う。

友人にとっては、これからはもうクリスマスは単にクリスマスでなくて、親の命日なんだ。

久々に会った友人はそんな気配も微塵も見せず元気そうにクリスマスを祝っていた。

万人に幸せが訪れるなんてとうてい考えてないけど、私はそういうことを願いたいと思ってる。

万人でなくても一人でもほんの少しでも小さくても幸せみたいなものが訪れますように。

メリークリスマス

セロマジックひぐらし解との類似性

という煽りタイトルを思いついた。が、気力が無いので箇条書き。

つまり、従来はマジックミステリも"現象"と"それを実現する仕掛け"がセットとなった上で面白いものであったが、今では"現象"だけを切り取って「**は天才マジシャンだ」「**は**編までは怖かった」という楽しみ方もなされるようになったのだろうとかそんな話。

ウェブ人間論 読みましたよ

読みましたよ話題の書ですからね。

久しぶりに発売前から気になっていた本。

…え、対談ものだったんだ?

事前に何も調べなかったからしょうがない。

しかし、対談には対談なりのよさもあるというもので。

専門領域がほぼ正反対の二人が、同じ問題について語り合うわけですから〜

さて内容は、、

インパクトの上ではウェブ進化論のほうが大きかったけど、

前著内容をより増幅させるというか、

確実なものにしたのが、今回の本の意義のように思えますね。

平野さんの

「時代の変化に興味がある」

という、いかにも人文学的な発想に対し、

時代の変化の真ん中で、ある意味当事者としての梅田さんは、

冷静にその質問に答えている、という感じでした.

平野さんの世代は、時代の変化に生まれて初めて直面したのかもしれませんね。

それは僕も含めて、物心ついたときから不況で、

60年代にもバブルの狂乱にも参加できなかった世代が、

WEB2.0」という、時代の大きな変化に直面し、

初めて「時代に参加している」という感覚を得ているのかもしれません。

だからでしょうか、僕がこの本を読んでいる感覚は、

浅田彰の「スキゾキッズ」を読んでいた80年代青年の感覚

に似ているのかな、などとも思ったりしました.


寒いとキーを打つ手が凍えて手がしびれます…

売り上げなんとかなるかも

http://anond.hatelabo.jp/20061218114509

年末で何とか回復気味。売り上げの落ち込みは後で何か言われるのだろうけど厳しく言われるほどでもないかも。いやそう言われないことを期待したいだけなんですけど;-P

コピペして居直りか

コピペを指摘されたことに対して逆ギレか。

スルー力がない人に対してブロッギング(ブロギング?)することは疲れるわ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん