2013-06-17

http://anond.hatelabo.jp/20130614233627

なんかこのことを誰も指摘しないのが気になったから書く。

そしてこの前提、そして言うまでもなく「他者危害原則」が現代スタンダードからである

他者危害原則は、普通愚行権(「他人に迷惑かけなければ何やってもいい」)という話だが、裏を返せば「他人に迷惑かけることはしてはならない」ということでもある。そして、出産とは根源的な他者危害行為である

というか、他者の存在のもの害悪なのだ

この話のキモはここだよね。

もっと言えば「迷惑」とは何か?って問題。

不衛生にしてるせいで強烈な体臭を放つ人がそのまま電車に乗ったら迷惑だろうが、一方で人間ならある程度の体臭があるのは仕方がないだろう。

じゃあどこから迷惑で、どこまでが迷惑じゃないのか?

迷惑とそうじゃないことの境目ってなんなのか?

あるいは境目なんてそもそも無いのか?

迷惑ってなんなのか?

そして子作りすることはそれに当てはまるのか?

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20130617071308

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん