2019-11-05

ぼんやりガンアクション随想

ジェミニマン見てストーリー感想とは別に思ったのが、邦画アクションが低クオリティって言われがちなのって予算諸々は大前提として、銃文化の無い国だからこそガンアクションに不自然さがあるのかもな〜と思った。‬

‪向こうは一般人でも銃が扱える国だからこそ、銃に対する色々な面からの心構えとかって無意識下で身についてる訳で、そこはもう環境的な話だからいくら予算があろうと埋めようがない差だと思うのよね。(今後も日本は銃とは縁遠い国であって欲しいからそこは埋まらなくていいんだけども。)‬

‪それなのに邦画でガンアクションを演じるのってだいたい「公安」とか「殺し屋」みたいな、銃を扱い慣れているであろう役柄なのよね。構え方だとかある程度しっかり習うんだろうけど、なーんか薄っぺらく感じてしまうのは予算以上に根本的な文化の違いが原因なのかもしれないなあ。なんて思ったりした。‬

シン・ゴジラみたいな、日本にだけ通用する文化みたいなものをふんだんに使ったアクション映画が見たいなあ…でもそうなると何が適任なんだろう。やっぱ日本刀かな?そういや忍者アクション最近見ないな。見たい。‬

  • anond:20191105042201

    銃はまだマシなほうだろう。昔の漫画とかでは薬莢ごと弾丸が飛んでいったり6mmのインナーバレルやマガジンのガス注入口が描かれていたりしてたようだが流石にインターネットで情報...

    • anond:20191105042710

      ほえー詳しい。と思うこの情報ですら銃文化の根付いた国では当然の知識なのかもと思うとやっぱ根本的な差を感じるなあ。 銃文化やそれに伴う銃知識が無いのになぜ邦画は現実的な世...

  • anond:20191105042201

    それを逆手にとって実物の銃を持ったことも見たことすらもない日本人が怯えながらガンアクションする映画とか見たいな。探せばすでにありそうだけど。

  • anond:20191105042201

    時代劇の殺陣は見ててかっこいいよね。キルビルなんかの殺陣は良いと思うんだけどなんか違うと感じるのはやはり日本人の文化とか心構えが浸透していないせいなのかもね。 日本のガ...

  • anond:20191105042201

    米国人が全員銃が使えるみたいな偏見はなんとかならないものか

  • anond:20191105042201

    押井守系とか、って公安か というか、日本で公安と猟銃、犯罪者以外で銃を普段所持してる人って? その辺の蘊蓄は押井守系とか、士郎正宗系とか、園田健一系とか、軍オタ板に任せる...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん