2019-06-14

猫へのマイクロチップ装着は虐待

マイクロと言っても1cm以上あって結構かい、それを麻酔なしで首にブッ刺す。猫は苦痛を表に出さな性質があり(自然界では弱っていると敵に狙われるから大丈夫に見えても痛みはある。

安全性にも疑問があり後で体内でチップが移動したり傷が癌の原因になったりする。

単なるIDなので位置特定などの機能はない。保護されてもリーダーがないと読み取れない、リーダーメーカーが異なると読み取れない。全メーカーリーダーを揃えている施設はないらしい。

チップのおかげで迷子猫が帰ってきたニュースは見たことあるレアケース。

せめて安全だったら良かったのだが、リスクと少ないメリットを考えて俺は自分の猫には付けない。義務化の方向はよくないと思う。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん