2019-05-30

この小説タイトル分かる奴いる?

多分児童書

最初に読んだのは15年以上前小学校図書館に置いていた


・「父親宇宙人と入れ替わっているのではないか」と主人公少年が疑い出す話で、実際に“父親”は父親の皮をかぶった宇宙人だった

・“父親”と同じく地球人の皮をかぶった宇宙人の仲間がスプーンゆで卵を食べる場面がある。彼らにとっては卵が良質なたんぱく質らしい

主人公は友人たちと一緒に宇宙人を倒そうとするんだけど、実は父親自分意志宇宙人身体提供したことが明かされる場面がある

なんやかんやあって主人公は“父親”に本当の父親に向けるような親しみを向けだす

・でも最後には別離

宇宙人に連れられて宇宙ステーションに行くくだりがあったかもしれない(これはあまり自信がない)

・たぶん続編もあった気がする

・ですます調の文体だった記憶がある(これも自信はない)

星新一ではない

・『君を侵略せよ』ではない

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん