2019-05-18

上級国民」という存在陰謀論だと思ってる残念な人がいる

上級国民」というワードがいいかどうかは別として、普通に日本階級社会ですよ(天皇を見れば小学生でもわかるように)。

そういう常識陰謀論として否定する人が多くいます

「私は陰謀論に乗せられない賢い人間だ」みたいな態度でマウント取った気になってる人がいるわけです。

こういった態度はとても愚かだと思います

あなたは賢いのではなく、社会のことを知らなすぎるだけです。

あと「分断を煽る」というワード好きな人がいますね。

分断を煽って問題があるというのは、本来上流階級と戦うべき下流同士が分断してしまうことについて言うんですよ。

上流と下流の分断を煽って問題があるというのは意味がわからないし、そもそも問題なのは「上流と下流で分断などない」とか信じてる人の方なんですよ。

上級国民」という存在陰謀論と信じてるような人たちこそ世間知らずで教養がなさすぎるんです。

しろ、上流と下流に分断があって明確な階級社会だということを日本国民が認識してそれについて考える必要があるのです。

それなのに「上級国民」の存在陰謀論だとして、この階級社会批判するわけでもなく自ら進んで承認してしまうというのはどうなのでしょう。

そういう人たちこそ上流と下流の間に存在する分断をより強固なものにしようとしているんですよ。

もちろん下流同士の分断を煽るのは問題です。

それによって得をするのは上流階級ですから

そして上流と下流の間に分断などないと主張するのも問題です(「上級国民否定論)。

それによって得をするのは上流階級ですから

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん