2019-05-14

気まぐれから始まった母の日

一昨日は母の日だった。

今年も、文字通り花より団子の母へお菓子を贈った。

年始帰省したとき冷蔵庫一角に母のチョコスペースができていた。

から今年は可愛いチョコレートにした。

大学生のころまで母の日なんて考えることもなくて、最初の贈り物は就職してからだった。

就職した会社給料日が毎月10日だった。

5月10日夕方会社近くのATMに寄って記帳した。

何か自分に美味しいお菓子でも買うかと、気まぐれに駅前百貨店に入った。

店内はやたらとピンク色で飾られていて、何かイベントあったかなと近づいてみるとMother's Dayと書いてあった。

そこでようやく母の日だと知った。

ほとんど気まぐれに母に何か贈ってみようかなと思った。

何を贈ったか、今はもう覚えていない。

母の日用のお菓子だったと思うけど。

とにかく、その気まぐれからイベントごとに何か贈り物をするようになったことは間違いない。

次は父の日

毎年違うフルーツで攻めてきた。

メロンパパイヤサクランボマンゴーパイン…。

そろそろ次を考えるのが苦しくなってきたから、今年からお酒鞍替えしようかな。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん