2018-02-18

女性専用車の隣のドアに乗る女性

ここ数日の女性専用車議論の中で、男女互いが配慮しあって議論を深めていくのがいちばん大切だということはよく分かった。

その上で、今この現状の中でお願いしたいことがある。女性の皆さん、頼むから女性専用車の隣のドア(隣の車両のドアじゃなくて、隣の車両の、女性専用車に一番近いドア)の利用だけはやめて欲しい。

私が利用している路線は、一番端の車両女性専用車、かつ階段ホーム端にあることが多い。だからラッシュ時は本来であれば一番端の女性専用車位置が一番混雑するはずなんだけど、男性が乗れないので結果的にその隣の車両が一番混雑している状況だ。それなのに、毎日のようにわざわざ女性専用車を避けて、女性専用車の隣のドアを利用している女性結構いる。

昔この話題になった時、女性専用車を利用しない理由として「化粧くさいのが苦手」とか「ブスが専用車に乗ってるんじゃねーよと思われたくない」とか「別に何も考えずたまたま」みたいな意見が出てたんだけど、痴漢関係ない男性女性専用車を許容するというコストを払っている訳なので、女性側にもそれをちゃんと意識して欲しいんです。

女性専用車だけに乗れとも、女性専用車の隣の車両に乗るなとも言わない。ただ、最低限のマナーとして「女性専用車の隣の車両女性専用車に一番近いドアには乗らない」ということを意識して欲しい。男性側も女性専用車に乗らないというルールを守ってるわけなので。国や自治体鉄道会社に訴え続けていくことが一番大切だというゴールは共有しつつ、お互いうまく譲り合っていきませんか?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん