2017-10-31

おっぱい揉みたい

Eカップだった彼女と別れて2ヶ月。

彼女がいなくなってすごく辛かったけど、

最近ひねくれてきて、おっぱいと別れたのが辛いと気づいた。

巨乳と付き合うことの一番のメリットである

「好きな時におっぱいに触る権利

これがなくなったということがこれほどまでに辛いとは思わなかった。

毎日おっぱいを触りたくてたまらない。

おもわず見とれてしまうあの膨らみ。

普段生活でふとした時に触れてしまうあのやわらかさ。

だらしない部屋着で胸元からみえる谷間。

ハグしたときお腹のあたりに感じる圧迫感。

何でもない時に後ろから揉みしだく乳房

一緒に寝てる時になんとなく触ってる乳首

フェラされてる時に太ももあたりに乗っかるおっぱい

すべてが恋しい。

垂れてたって全然構わない。

エッチの時に揉む場所があることが大事なんだ。

残念ながらこれはAカップBカップでは感じることができない。

この前奇跡的に紹介された子と一戦を交えることができたんだけど、

ひたすら揉んでた自分としては、Aカップの子とのエッチに戸惑ってしまった。

揉むところがないってこんなに辛いとは。

あーおっぱいに触りたい。

昨日あまりにもおっぱい揉みた過ぎてデリヘル呼んで

90分ずっとおっぱい揉んじゃった。

自分の息子はギンギンだったけど一切触らせない。

デリ嬢も濡れ濡れだったけど、おっぱいしか触らない。

そんな90分だった。

帰ってきて家でシコシコしたんだけど

なにこの充実感。すごく満足したんだけど。

また新しいステージに上がった気がする。

この先彼女を探すのにおっぱいが条件になるのに

それを隠しながら探すんだろうな。

あー男って悲しい生き物だね。

「好きな時におっぱいに触る権利

どこかに売ってないかな。

あーおっぱいに触りたい。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん