2017-04-30

昔見てたマストドンの話

クリエイター向けっぽいマストドンを見てたんだけど、本当に酷かった。


相変わらずの男社会

 特に成人向けというわけでも無いのに、男向けエロ話をそのまま流す。さすがに業界長いので慣れはしてるけど、マストドンって新しい感じの技術を使った場所でも、そこら辺の意識全然古いままなのね。この世の半分が女だって事を分かってない人ばっかり。

クリエイターの会話よりもマウンティング合戦

 何が良かったとかこれはどうか、みたいな、製作に向けた話では無くて、これはダメだとかプロだと通用しない、みたいな話ばっかり。

不透明アカウント凍結基準

 揉めてた片方だけアカウントが凍結され、もう片方は生きてる。それについて具体的な説明はない。そこら辺のさじ加減はインスタンス運営者の判断でやってればいいのだけど、結局そのやり方ってTwitterと同じじゃん、みたいな。もっと運営側との距離が詰まっている場所なのかなって勝手に期待してた。

 全部が全部、単なるTwitter再生産にはならないと思うけど、運営スタイルとか流入してくる人の質を調整しないことには、Twitterと同じ場所しかならないな、と言うのを短期間で実感したのでした。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん