2015-11-11

資生堂ショックと言うけどさ

子供いようがいまいが負担平等」が何かやたら騒がれてるようだけど、

逆の「仕事してようがしてなかろうが負担平等」だったら

育児界というか子供保護者界では大分から常識化してるよね。

今や「仕事してるからPTA役員できません」なんて通用しない地域殆どでしょ。

共働き家庭がレア時代ならともかく、共働きの方が多い時代にそんな事言ってたら回らない。

まあ実際は本当に忙しい役職何だかんだで専業に回って来るのが現実ではあるようだけど、

「『仕事してる』の一言負担軽い仕事ですら全面免除」なんてリアルは勿論ネットの噂ですら聞かないよ。

資生堂に対して「働くママ優遇されて当たり前なのに!」と憤っている方々は

子が小学校に入ったら「何で私は優遇されないの!?」と発狂するんじゃなかろうか。

いつも切り札にしている「こんな事だから少子化ガー!」は子持ちのママ相手には通用しませんから残念!死語

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん