2015-02-23

http://anond.hatelabo.jp/20150223161214

一応、元人材業界関係者

主に派遣事業中心の会社だったけど長期案件ばかり担当していた事もあり、

たまに入ってきた人材紹介も年に10件ほど担当していたくらいの微妙立ち位置だけど。

まず、スーツで行くべきかどうかは本当にどっちでもいい。

なぜなら人材会社は人を紹介して売上を立ててるから増田お客様から

本当にスーツを着てきてほしいなら最初からそういう。

今回のケースであればスーツを着ていくかどうかを迷われるよりも、

迷っている事を相談質問してこないほうがコミュ力低すぎてどうかと思う。

少なくとも増田は一度質問はしているようだから特に問題ないんじゃないかね。

それでも心配というならばスーツを着ていった上で面談の際に

スーツの着こなしに自信がないとかなんとか言って

アドバイス下さいくらい言っておけばいいんじゃない

もし、スーツ持ってないなら雑談要素で何割くらいスーツでくるもんなんすか〜的な質問して

実はスーツに自信がなくて今回私服できました、

これからスーツ買うのでよければアドバイス下さいだな。

最後に改めて言うけど増田が入職して初めて人材会社は儲かるわけだから

人材会社評価されようと思わずに、不安な点や心配ごとや弱点などしっかり相談して

就職できるように人材会社積極的活用してね。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん