2015-02-16

妻がエネループ時計に入れるといってきかない

時計電池がなくなった。単三電池で動く壁掛け時計だ。

あいにく拙宅には単三電池ストックがなく、かわりにエネループが2本。

さて、時計を再度動かすためには、単三電池を買ってきたほうが良いか、

それとも、もてあましているエネループを使うのが良いか。

妻は、エネループ時計に入れるといってきかない。

曰く、単三だろうがエネループだろうが、時計が動くのだから同じだろうと。

ぼくの言い分はこうだ。

その二本組は、マウス電池が切れたときの交換用だ。だから片方だけ使ってほしくない。

そもそも、エネループは、もっと回転率の高い家電に使うのが効率が良い。

マウスとかおもちゃとか、頻繁に電池必要になるものエネループは使うべきだ。

時計エネループを使ったら、時計エネループで動かしている間、

そのエネループは回転率の低い時計に縛られてしまう。他のものに使えない。非効率だ。

仮に、エネループ一本で、時計一年マウスは一月動くとしよう。

単三電池価格が、エネループ価格12分の1以下ならば、

エネループ時計に入れても問題はない。しかし実際はそうじゃない!

とつとつと、エネループ時計に使うことの非効率さを語っても

「どっちでも同じだ」との立場を譲らない。

諸氏のお知恵をお借りしたい。

これは、ぼくが間違っているのだろうか。いやそんなはずはない。

どうすれば、彼女を説得し、時計エネループを投入するなどという愚行をやめさせられるのか。

いま、こうしている間にも、我が家の貴重なリソース我が家で最も緩慢な家電製品である時計に使われている。

この際、電池を買って帰って時計エネループと入れ替える、という妥協案はなしだ。

【追記】

はてぶヘッドラインの上の方にいてびっくりした。

id:feita先生に抱きしめていただいたし、

id:xevra先生にメンヘラ認定もしていただいたし、

これだからはてなおもしろい。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん