2013-01-06

http://anond.hatelabo.jp/20130106095622

この日記が言いたかったのって「私の思い通りになりなさい」ということではなくて、「母親ルールに子は従えない」ということじゃないのかな。

最後の部分で述べているけれど、「あなたは必ず失敗する」ということを限りなく必然に近付けたかったんじゃないかと思う。

子供はこの契約書を読んで「いい加減にしてくれよ!どこまで俺を縛る気だよ!」って思うはず。


その「いい加減にしてくれよ!」という感情が、「■iPhoneの使用契約書の記事を読んで感動する人は親になる資格などない。」に繋がっているんだろうけど。


母親感情の向こう側なんて分からないし、それを殺人事件の犯人と結びつけるのは論理が飛躍しすぎ。

「それは困った」って思ってもらいたくて極端な例を出しているのかもしれないけれど、そもそも「そうよ!私の子供は私の言う通りすればいいの!なんていい日記!」なんて思ってしまうような人がいるとすれば、どんな最悪な例を出されても「私の子供に限って、そんなことにはならない」と思ってしまうと思う。


しかに「縛り方、ルールのもの」に感心している人も多いと思うけれど、この契約書で重要なのは「必ず失敗する」ということであって「ルールを守ること」ではないと思っている。


子供ルール破壊していくとき、親が求めているものを壊していくとき、本当に取り返しのつかない失敗をしてしまったとき、親が一緒に考える。

しかしたら親の考えさえ、求めないかもしれないけれど、その時こそが自立であって、きっとこの契約書は「私のもとで育っているのだから、限りなく私に忠実にいろ」ということではないと思います

しろ、そのルールを破った時に、どうやって一人で切り抜いて行けるか、責任を取っていけるかを考えるものじゃないかなー。

記事への反応 -
  • iPhoneの使用契約書の記事を読んで感動する人は親になる資格などない。

    (2013/1/7 22:22追記しました) 13歳の息子へ、新しいiPhoneと使用契約書です。愛を込めて。母より http://blogos.com/article/53423/ を読んだ。 ブクマが400を超えていて勿論この契約内容をぶっ叩...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130106095622

      この日記が言いたかったのって「私の思い通りになりなさい」ということではなくて、「母親のルールに子は従えない」ということじゃないのかな。 最後の部分で述べているけれど、「...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130106095622

      2chでよく話題になる『毒親』の典型例ですね。

    • http://anond.hatelabo.jp/20130106095622

      感動はしないが、あれは、まあアリだと思う。子供の自由な領域って「親に隠れて何かやる」ことでしか得られないんだよ。 アレに対する拒否反応見てると、子供が勝ち取るべき自由な...

    • [メモ] 子供の成長に応じて契約内容が変わるのならば問題ないのでは

      私は13歳にiPhoneはパワフルすぎるから、防御的なラインから始めても良いとは思う。私が考える重要な点は子供の成長につれて、この契約内容が変わっていくこと。 13歳の息子へ、新...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130106095622

      いちばんダメな条件は 3. これは「電話」です、鳴ったら必ず出ること。礼儀良く「こんにちは」と言いなさい。発信者が「ママ」か「パパ」だったら必ず出ること。絶対に。 コレかな...

    • メモ。このへんの話。iPhoneを使う親子の契約書うんぬん。......... - なるいと - はてなハイク

      メモ。このへんの話。iPhoneを使う親子の契約書うんぬん。http://blogos.com/article/53423/http://anond.hatelabo.jp/20130106095622これなー、条項が過剰すぎるっていう点とか書き方の問題とかいろいろもに...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130106095622

      契約書の一行目がやたらと気に入らないようだが。書き写したなら誤訳に気づけ。「I pay for it」は「私が払いました」じゃない。「私が料金を払います」だ。 そこに気がつけば服や本な...

    • 賛否の是非

      なんだかおもしろい話題を見つけたから自分の雑感もまとめてみる。どうも両者極端だなぁというのが第一印象。元ネタ13歳の息子へ、新しいiPhoneと使用契約書です。愛を込めて。母よ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130106095622

      この親の価値観を私はあまり好きでないのだけど、それを除いてもひっかかる点がある。 それは、理想の人間のように「振る舞う」ことを強制する規則がいくつか含まれていることだ。 ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130106095622

      「母がしんどい」という本を思い出した。 アマゾンのレビューにも、しんどい母、毒親の叙述がたくさん出てくる。 http://www.amazon.co.jp/%E6%AF%8D%E3%81%8C%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%A9%E3%81%84-%E7%94%B0%E6%...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130107020600

      http://anond.hatelabo.jp/20130106095622 母親が何もできない子供に条件付きで無料のサービスを提供する。 嫌なら子供は iPhone を受け取らなければいいだけのこと。 ブログで公開した精神は俺も...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130106095622

      契約書の第1項が気に入らないようですが、原文は "It is my phone. I bought it. I pay for it. I am loaning it to you. Aren’t I the greatest?" 紹介サイトの日本語訳は "これは私の携帯です。私が払...

      • http://anond.hatelabo.jp/20130107023932

        上でも書いたけど「 I bought it.」が過去形。「I pay for it.」が現在形ということをなんでみんな無視するんかな。「(あなたがこれから携帯を使うと発生する)料金は私が払います」といっ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20130107023932

        主語を省略できないというか、主語を省略しない事を良しとする欧米文化その物と、主語を省略して曖昧にすることをよしとする日本文化その物の 文化的な差異を全く無視して、どうこ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130106095622

      あなたこそ親になる資格はない。最後まで子供に自由を与えないのは問題だ。しかし、自由を最初から与えることもそれ以上の問題なのだ。 本を読んだことのない子供を、いきなり本屋...

    • http://anond.hatelabo.jp/20130106095622

      ずいぶんと抑圧された経験をお持ちのようですね…

    • http://anond.hatelabo.jp/20130106095622

      http://blogos.com/article/53423/ ここに書かれているルールに過ちは存在しない。 夜中までスマホで遊びほうけている子供が正しいとは誰も思わないだろう。 学校でスマホを自慢したり授業中...

    • はてな匿名ダイアリー 197のコト

      ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法 7900users 2009/10/26 22:02 学び 2 20年来のつらさがほぼ消えたことにつ...

    • はてな匿名ダイアリー 189のコト

      ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 急がばまわれ式・堅実で一番効率的な英語の勉強法 7900users 2009/10/26 22:02 学び 2 20年来のつらさがほぼ消えたことにつ...

    • 【速報】2013年匿名ブログ名作ランキング30選

      ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 プログラミング出来ない奴ちょっと来い 2018users 2013/03/22 08:29 テクノロジー 2 低学歴と高学歴の世界の溝 1737users 20...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん