2010年11月15日の日記

2010-11-15

http://anond.hatelabo.jp/20101115232817

互いのことを知りすぎて恋愛の熱い時期は過ぎただけじゃない?

恋人とは挨拶や用事以外はもう殆ど喋ってない

アイコンタクトや仕草で互いの言いたいことは分かるようになった

返事が無くなった

いや、返事はある

要件以上の中身はない

もう昔みたいに話が弾む事も、

つらつらと止め処ない会話が続く事も、

軽いジョークも、おたがい思いやる事も、

なくなってしまったんだなぁ

極限まで削ぎ落とした言葉だけが書いてある

もう来るところまで来てしまったなぁ、と思う

心がはなれて

大好きになった人に自分が否定されているのがよくわかる

存在のあらゆる部分が完全に

必死にかき集めた自信が、もうバラバラになってしまって

さらに小さく、小さく

今度好きになる人とも、こんなつらい事にならないだろうか

ものすごく慎重になってしまう

バラバラに小さくなった自信を集めて

また精一杯好きになろう

がんばる

http://anond.hatelabo.jp/20101115211511

オペラーなんでDragonfly使ってみた

なにこの神ツール

便利すぎてワロタ

なんだかもう疲れちゃったよパトラッシュ

今日明日も働く女の子

まだ11月なんだけど、もう今年は何もないってことで。

「Iちゃんにとって今年は、(人間関係において)激動の年だったんじゃない?」と先日、年上の女友達に言われた。

毎週月曜の昼(大学に行く日)に、日常の報告をする仲である。

「えっ、そーかね」とわたしは、その大袈裟表現にすこし笑いながら、彼女と別れた後でよくよく考えてみたのだった。

その後で会った別の女友達には「意外と派手に遊んでるねー。何か信じられないよ」と呆れられた。

親戚の叔母ちゃんに諭される感じで、説教めいたことも言われた。

しかし、わたしの行動なんて、まだ可愛い方だと思う。

今年の幕開けは、就活だった。

恋愛とは無縁の生活。

うん、好きな人は暫くいなくて干物的な生活を送っていたのだった。

就活バイト歌舞伎町入り浸りライフとダークな文化体験を並行して行っていた。

就活で出会いあった?」と今現在就活中の子に聞かれて「あったよー。隣に可愛い子が座ってたら話し掛ければいいじゃん?」などと答えたりしているわたしである。

出会いは確かにあったね。

新年度が始まり、色んな場所でいくらか出会いがあった。

再会したのもあった。

それでも今年1番実感したのは「出会いがあれば、別れがある」ということ。

「もういいや」と思うと、次に新しい出会いがぽんと生じている。

ういうのを繰り返してきた感じである。

不思議なことだが、本当にそうだった。

今年はわたしにしては珍しく、色んな男の子と関わった1年だった。

社会人の男の人とも結構知り合った。

1年というより12月までの半年間、と言った方が正しいかも知れない。

消えていった相手もいたが、関係が持続している相手もいる。

色んな人と遊べる状態って身軽でいいな、と思う。

いいとこしかつまんでない。

綺麗な部分しか見てない。

楽だ。

しかし、安定を望む自分もいる。

1人の人とじっくり向き合うことは、笑い以外の様々な顔をして生きていくことだから、人は成長すると思うし。

これからどうなるんだろう。

全然分からん(笑)

なるようにしかならんよな、こーいうことは特に。

来年になってみないと、何も始動しない状況である。

みんな大体、クリスマス終わったら、帰省してしまうので。

わたしは1人引っ越し作業しながら、年越し(悲)

先週はやたら男の子と遊びまくった週で、それとは対照的に今週はおとなしくして、女の子と遊ぶくらいしか予定がない。

明日バイト時間まで、女友達ごはん食べに行く。

クリスマスイブ明日バイト♪4年間いつもクリスマスバイトワーキングガール♪”

きっとというか、確実にこんな感じ。

あまり慌てないことにしている。

そして1人の人に集中しないことにしている。

後で「どうしてわたしはあの人に、あれほどまで固執していたのだろうか。わたし阿呆だ」といつも思う。

新たに気になる人が出来ると、終わった恋愛についてそうい感想を持つ。

ういうものだから、人をまた新たに好きになっても、いちいち考え込まないことにした。

期待もしないし、妄想もしない。

それは裏切られるだけだ。

独りよがりな計画も立てない。

その場その場で、臨機応変に対応する。

流れに身を任せてみる。

そうした方が思いもよらない良いことになることが多い、と身をもって実感した。

恵比寿のあのシャンデリアを見たカポゥは結ばれる」という都市伝説があるんだってさ、と、女友達に教えられた。

「Nさんとー?」と笑った。

都市伝説なんて信じていません(笑)

あ、でも知ってたらNさんとは行ってないよね。

Nさんはあまりイケていないけれど誠実で純朴そうなサラリーマン

この前、女友達と語ったこと。

みんなどう思うだろうか?

男の子映画とかごはんの話になったとき「この前●●に行って…」と話し始めるのだが、その際誰と行ったかは言わないが「それ男だろ?」的なニュアンスを匂わせることがあるよね、って。

実際、男と行っているので真実なんだけど。

そうされると、若干嫌な気持ちになる人もいるらしい。

逆の立場で考えてみたら「あ、嫌だ」と分かった。

なのに、どうしてわたしもその行動をしてしまうのか。

あなた以外にも遊ぶ人はいるの。あなたのこと気になるけど、あなただけに集中しているわけじゃない。だから『おまえ重い』と感じないでほしいな」という意味をわたしは込めているんだ、と思った。

見栄?

単純にそれだけで片付かず、重いヤツと思わないでほしい的なアピールなのよね。

分かって下さい。

けど、いざ「この前ここ来たんだよね」と言われると「んー誰だろ?女だったら嫌だな」って、全くもって自分勝手感情を持ってしまう。

ガキなわたし…。

来年からはそういうのを余裕持って、そわそわせずに「へぇ。いいとこじゃん」と口先だけでなく、心から言えるようになりたい。

来年はカッコよくて、潔い女になりたいね!!!

社会人になるしね。

人間関係におけるテーマは「サバサバした女」で。

これは犯罪だよ犯罪

仕事ができないやつにプライベートはない?本末転倒も甚だしいだろwwww

プライベートの為に仕事があるのが基本だろうが。

これだから日本労働生産性が上がらないんだよ。

増田は訴えていいよ。

http://anond.hatelabo.jp/20101115204634

http://anond.hatelabo.jp/20101115224940

めんどくさくなった、好きでも何でもなくなったってだけで私の人生ボロボロにしてもいいんですね。

尾行された人にしかわからないと思いますが、人に監視されている毎日はかなり参ります。

邪魔だと思うなら、二度と関わらないでほしかった。

http://anond.hatelabo.jp/20101115222028

結局のところ、君のことなんて本当はどうでも良かったんじゃないだろうか。

欲しかったのは、『会社』という巨大な組織に、自己満足的な嫌がらせをするための『理由』で、

君のこと自体は好きでも何でもなかったとか。

好きでも何でも無ければ、連絡取ろうとしない理由も自ずと分かるよね。『めんどくさいから』。

こんな僕の妄言事実で無い事を願う!

http://anond.hatelabo.jp/20101111230143

ミク界隈の曲で一番訴求力がある曲だもんなあれは。

個人的には、現時点ではワールドイズマインがミク界隈の楽曲の最高傑作だと思う。

あと、外国人にはぽっぴっぽーが人気なんだっけか。

http://anond.hatelabo.jp/20101115204634

読んでて股間が熱くなってきた。

君の上司になりたい。

http://anond.hatelabo.jp/20101115193856

男は理屈の生き物だから。

・・・って書こうと思ったけど話し振ってきたの向こうかよ!

意味不明だな。

人生ボロボロにされても生きていける。

元彼は、初めて働いた会社に圧力かけてきた。

私がその会社に不満を持っていたからだ。

その会社は結局すぐ辞めたけど、知らない人に尾行されて怖い思いをした。

被害妄想と思えない尾行の気配と、新卒で入った会社でやっていけなかった未熟さがショックでノイローゼになった。

それで実家に帰って新しい仕事を始めたが、まだ尾行されてるようだった。

しばらくは彼に対する愛情があったので連絡を取ろうとしたが、一度も返信はなかった。

三年経って東京に戻ってきたら、また彼が私の働く会社に圧力をかけてきた。

そこで病気になったのをどこかから聞きつけ、会長慰謝料を請求したのだ。

もちろん、私に一言も連絡は無い。

後から知った話だ。

部長に「彼女結婚したい」などと言ったそうだ。

音信不通になっていたにも関わらず、いきなりどうしたんだろうか。

その後も連絡は無い。

ただ病気会社をクビになっただけだ。

また転職をすることになった。

信じられないような話だが、実話である。

本人に一切連絡を取ろうとしないのに裏工作するのはどうしてなんだろうか。

未だに尾行されてるような妄想にとらわれていて、治らない。

ここまでされても証拠が無いので訴えることもできない。

どうしたらいいんだろう。

けじめをつけたい。

http://anond.hatelabo.jp/20101113192220

ありがとうございます

多くのみなさんに心配していただいたおかげで

かなり楽になりました。

現実世界には気をつかうのにネットには垂れ流しなのだな、との

ご指摘、ごもっともであります。

自分でもその滑稽さに恥ずかしくなるばかりです。

また、句読点の件ではややこしいことをしてしまって

ご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。

ずいぶん落ち着いてきましたので、

この文章は、しっかりと息継ぎをしながら書けております。

まだ、来年をどうしようかというところから迷っていますが、

自分にとってよい結論に達することできるように、

無理をすることなく、少しずつ動いていこうと思っています。

今日月曜日でしたので、出勤したのですが、

相談に乗ってもらえるだろうと思っていた同僚には

結局声をかけることもできませんでした。

仕事中に涙が出そうになるのを、また別の同僚と

あたりさわりのないことを喋ってごまかしてしまいました。

明日には何とか勇気を出して、呼び止めて、

話だけでも聞いてもらえればいいなあ、と思っています。

優しい言葉の数々、改めて、本当にありがとうございます

ご心配をおかけしました。

http://anond.hatelabo.jp/20101115220045

だってさぁ、くれるったってお金だよ?

せいぜい100万200万くらいなら受け取れるけど、1千万越える金って受け取れなくない?俺だけ?

もらえる理由がわかんねぇもん。

まあ何十年か先の話だけどさ。

たぶん。

http://anond.hatelabo.jp/20101115213233

だから、ないよ・・・

至るところって、君の近くだけでしょ

http://anond.hatelabo.jp/20101115215005

ハロワに行くとその手の相談係を設置するようにしたとかいうので相談してみたら?

あと健保は所得に応じて考慮してくれたと思った

役所の健保の係にGO!

税金詳しくないがその手の措置があったか?

住民税とかのとこに行って聞いてみるといいよ

ほんとに生活立ち行かなくなったら生活保護申請してみるといい

係は何だかんだいって申請させまいとするけど、申請だけしてしまえば

年金は免除申請した?

早めにしておくといいよ

心配事多いと鬱になってまうから早めにそういうのなくしておくのがベスト

http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

以前こんな手計算したことがある。

> 外国人少数民族被差別部落障害者貧困者(ホームレス・労務者)等

といった比較的狭義の社会的弱者の数を足して平均世帯人員をかけると国民半分超えてくる。

女性は省いた)

そのときは

> 農家経営者

> 大企業サラリーマン公務員

> 創価学会

これは足してない。

> 日本人男性で、労組もないような中小企業サラリーマン

の数は調べたことないけど、

いかにもマジョリティーに見えても国民全体から見れば大した数じゃない可能性大。

だから「庶民の」とかで訴えても票は集まりにくい。

むしろ中小企業サラリーマンこそ苦しめられてる「マイノリティー」だと訴えた方が政治的にはうけと思う。

つまりマジョリティーなんてもはや存在しない。

http://anond.hatelabo.jp/20101115195741

赤の他人の公的な死亡証明を取る手法のメモメインのつもり。

どこかで誰かが参考にしてもらえるように。

たくさん調べたんで、書き残しておきたいと思ってね。

無職になってつらかったこと

ていうか現在進行形でつらいんだが。税金保険だった。

収入なのに月に数万円も払えませんがな。

脱税でしょっぴかれるか、病気で死ぬしかないのかな。

あなたは親の財産が欲しいですか?

うちの父親がさ、さっき俺に

「いっぱい残してやるから」

なんて言ったんだわ。

別に大会社経営してるわけでなし、無趣味でよく働くとはいえ人を雇わず自分ひとりの自営業だからせいぜい数千万ってとこだと思うんだけど。

でもさぁ、ぶっちゃけ親の財産って欲しい?

一応、普通に1人で暮らしてくくらいの収入はあるし。

かなり堅い職業だし。

平均的な寿命まで生きたとして、俺の親が死ぬ頃に俺も60歳過ぎてるじゃん。

60過ぎたら金のかかるような事業は始めたいとか思わないだろうし、せいぜい欲しいモノ買って、旨いもん食ってってとこじゃん。

今くれるってなら、それなりに欲しいものも食いたいものもあるし、いい女抱きたいって思うけど、なんかさぁ、今だって10代の頃に比べたら物欲も性欲も減退してるし。

60歳過ぎたら枯れてる気がするんだな。

この先、例えば結婚して子育てして、子供の学費に吸い取られ老後の蓄えがぜんぜんない!って状態になったら親の財産は天の恵みなんかもしれんけど。

たぶん子供の1人2人くらいなんとかなるくらい稼げる予定だしさ。

金が無けりゃ2人目なんかつくらんだろうし。

それどころか1人目もおろか結婚もしないだろうし。

かなりの確率で、俺がジジイになったころ使うあてのない金を貰って、俺が死んだときにどっかに寄付だと思う。

あるいは結婚して子供が産まれたとして、俺の子供ジジイになったころに、やっぱり俺の親がしたように使う当てのない財産を譲るんだろう。

で、俺の孫がジジイになったころ、俺の子供から財産分与されるんだろう。

使われずに、通帳の数字の名義だけが変るだけだと思うんだな。

だからさ、残そうなんて思わず自分で使えって言ってるんだけど、ぜんぜん遊ばないのうちの親。

俺だってたいして金がかからんほうだけどさ、せいぜい1人でハイキングに出かけるとか、日帰りツーリングとか、そんな程度だけど、段違い。

トイレ新聞読んだり、移動中に新聞読むのが趣味だっていうレベル

ほんと馬鹿じゃないの?

自分で稼いだ金も使わずに、全部子供相続してどうするわけ?

あんたの人生なんだったの?

遊びが人生じゃないけどさ。

金本契約更新というニュースを見た弟から「野球選手って定年いくつ?」と聞かれた。

その発想の方がショックだわ

http://anond.hatelabo.jp/20101115211631

売れてないのなら来年あたり消えるかな?

今年はまだ至る所についててげんなりする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん