2013-04-28

どうしてそれが「イイ話」になるの?

物心ついたときには、父親と母親はすでに不仲だった。

ふたりが会話しているところを見たことはほとんどなく、たまに口を開けば口論だった。

 

どうしても連絡の必要があるときは、父も母も子供である自分をとおして伝言した。

 

これはとても苦痛だった。ストレート伝言を伝えれば、両親とも自分のことを棚にあげて「どうして直接言わないんだ!」と機嫌を悪くする。

から「父さんが(母さんが)言ってたよ」ではなくて、「○○があるらしいよ」とか、ぼかして伝える必要があった。

 

自分がどちらかと出かけると、もう一方の機嫌が悪くなった。

どちらかと話をすれば、もう一方の機嫌が悪くなった。

 

常に両方の機嫌をバランス良くとらなければいけなかった。そうしなければ、家の中で生きていけなかった。

どうして離婚してくれないのか。話もしたくない相手と、どうして一緒に暮らし続けているのか。

子はかすがいという言葉が大嫌いだ。かすがいにされるのが、どれだけ苦しいか

 

そんな家から逃げ出して早十余年。

数日前にはてブで、「23年間会話のない夫婦が~」という話が感動話として上がっているのを見かけて、慌てて緊急回避したのだけれど、昨晩、旦那が嬉々としてこの話題を振ってきた。

 

なんでもこの夫婦子供ができて以来旦那さんがすねてしまって会話がなくなり、そこからどう会話をしてよいかがわからなくなり、23年間奥さんが話しかけても無視状態。

だけれど番組の働きかけで、旦那さんが経緯を奥さんに話し、「いままですまなかった」と謝る。

そこがとても感動的だったのだそうだ。良い話としてネットで話題だそうだ。

 

純粋自分の感動を語る旦那の話をニコニコして聞いていたが、聞き終わったところで、どうしても耐えられず、旦那に聞いてしまった。どのへんが良い話なのか。と。

すると「旦那さんがすねていた理由がいじらしい」「家族愛を感じる」だそうだ。

 

自分には、わからない。

23無視され続けた奥さんの気持ちや、両親の会話がない環境におかれる子供の苦しさを横において、この話が良い話にされる理由がわからない。

家族愛から一番遠いところにある話じゃないか

 

旦那に言うと、「まぁナイトスクープから。そんなうさいこと気にする人はいないんだよ」と。

 

うるさいこと。か。

自分の子時代と重なって、見方がひん曲がっているのは理解している。

けれど、これがいい話として流通する世の中は、とても嫌だと感じた。

 

旦那ともネット上の反応ともかちあわずもやもやはてブコメントを見に出かけたら、批判的なコメがそこそこあって、少し楽になった。

良かった。安心はてブ。(えー)

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20130428084136
  • http://anond.hatelabo.jp/20130428084136

    この日記が読めてよかった あれに感動できない1人です。 感動する理由は理解はできる。それだけ家族関係がおかしくなっているのだと思う。 うちは家族関係がぶっ壊れていて、オモテ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20130428084136

    自分は感動したけどね。そして、こち亀の不良が更生する話を思い出した。 不良が更生したら普通になるだけだってやつ。 どちらにも共通するんだけど、絶対的に評価してしまうと確か...

  • http://anond.hatelabo.jp/20130428084136

    youtubeで当該映像を見ました。そこから感じられた範囲から思ったことを。 あれはきっと、奥様が、ご主人の無言の理由を、奥様なりに理解していたというか、感じ取っていたのだと思い...

  • http://anond.hatelabo.jp/20130428084136

    元増田です。 番組見ずに批判かYO!というツッコミは全くおっしゃるとおりで、手足を椅子に縛り付けて見た。見た結果、理解できた。 あれはコミュ障こじらせたまま老いてしまった...

  • 最近、増田の小町化が著しい。

    最近、増田の小町化が著しい。 はてなユーザーの年齢が上がってきたからか、はてブのリニューアルで増田が注目されるようになったからか、最近、増田での恋愛・結婚系のエントリー...

記事への反応(ブックマークコメント)