2020-07-16

追記青空文庫で読めるやつのオススメ教えて

青空文庫で読めるものオススメあれば教えてくれ

理系コースだったか教科書に載ってる以外の文学作品に疎くてどんなのを読めばいいのかわからん

夏目漱石こころ教科書に一部載ってたのを記憶している、宮沢賢治銀河鉄道の夜は読んだことある程度の文学初心者でも取っ付きやす作品を教えてくれ

言及ブコメたくさんありがとう

こんなにいっぱい集まるとは思わなくてとても嬉しい

和洋あったり知ってる名前も知らない名前もあってこれから読書するのが楽しみだ

ちょっと多くて個別に返信できないけど、書かれたものは全部リストにしてこれから少しずつ読んでみるよ

文学の先輩諸氏本当にありがとう、そして俺以外の文学初心者にも参考になれば良いな

  • 夢野久作のドグラ・マグラ

  • https://www.aozora.gr.jp/index_pages/person96.html#sakuhin_list_1 夢野久作とかどうっすか ドグラマグラのイメージもあるけど、読みやすい童話とかも書いている めちゃくちゃ短いのとか、切れ味鋭いの...

  • 夏目漱石の夢十夜。 悟れないことを坊主に馬鹿にされた侍がキレて、期限までに悟れなかったら切腹、悟れたら坊主を殺すと決めて悟ろうとする話とかあるよ ホラーもあれば、間抜け...

  • 『高野聖』おすすめ。短い。お色気。恐怖。冒険。文学に触れた感。

  • そらもう江戸川乱歩よ 「屋根裏の散歩者」あたりから読もう

  • 新美南吉の手袋を買いにとかどうでしょう?

  • 新美南吉の手袋を買いにとかどうでしょう?

  • 萩原朔太郎の詩集とかどうかな。前半の「月に吠える」収録作より後半の「氷島」収録作の方がとっつきやすくておすすめ。

  • いっそ夏目漱石のこころを、教科書範囲だけでなく全編読むのもオススメする。 新聞小説だから引きがうまくテンポがいいよ。

    • 増田民なら『猫』のほうがオモロいのでは (皮肉きついしね)

  • 小栗虫太郎の黒死館殺人事件

  • 谷崎潤一郎の春琴抄 

  • 太宰治の駈込み訴え

  • 吉川英治の三国志

  • 岡本綺堂の作品ほぼ全部、特に半七捕物帳シリーズ

  • 太宰治の人間失格 面白いぞ

  • 海野十三作品の全般 俺は十八時の音楽浴が好きかな

  • コナン・ドイル「シャーロックホームズ」シリーズはほとんどの作品が読める。翻訳は古いけど。

  • 芥川龍之介を読んでくれ。小学生から大人まで楽しめる。芥川龍之介は本当に文章が上手いし、人のエグいところをさらりと描き出す。 羅生門は高校の教科書に載っているが、今読むと...

  • 円城塔。今青空文庫見てて、一作だけ出されているのに気づいた!

  • 中島敦作品全般 中〜短編多くてさくっと読めるし哲学的で面白い 文も端正で美しい

  • H・P・ラヴクラフト「狂気の山脈にて」 冒涜的な名状しがたいアレ。 ラヴクラフトの中でもこの作品はダイナミックに話が動いていくので楽しいと思う。 テケリ・リ! テケリ・リ!

  • 小泉八雲。怪談だけではない。日露戦争のころ、半分江戸時代のような雰囲気の熊本の生活が見える。 そういや青空文庫読んでると古典が多くなりがちね。

  • 春琴抄

  • 藪の中 / 芥川龍之介

  • 梶井基次郎の檸檬 ベタだけど、何回読んでもいい

  • 坂口安吾の『堕落論』。安吾の評論・エッセイは、なんでも面白い。無論、小説も面白い。つまり、安吾は全部面白い

  • アンデルセンの小夜啼鳥!!!!!!!(楠山正雄訳) あと動物物語の狼王ロボ

  • クソデカ羅生門

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん