2018-10-20

奥尻島地震

平成に入って起きた大地震奥尻島を中心に大津波が襲い、200名超の方が亡くなられました。

この地震名前言えますか?

北海道南西沖地震です。

いつ起きたか言えますか?阪神淡路大震災より前?後?

1993年平成5年。阪神淡路の2年前です。

200人超の犠牲者という大規模災害ながら、言葉を選ばずに言えば、世間で忘れられがちだったのではないか

理由複数あるのだろうが、問題提起したいのは名前曖昧さ。北海道南西沖地震奥尻島地震だったら津波の恐ろしさとともに、もう少し記憶に残せたのでは。東日本大震災被害を少しだけ減らせたのでは。

東日本大震災典型例だが、広域の被害配慮して、広域な名前がつけられる。そして記憶に残りにくい。北関東被害も忘れるべきではないが、東日本大震災はやはり東北震災だろう。

災害に、もし意味を見出すなら、記憶未来への教訓しかない。そのためにも名前大事というお話

  • anond:20181020121631

    公務員が適当に作ったハザードマップを信じたら死ぬ 指定された避難場所に言ったら流される

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん