2018-05-19

教養ある日本人は何を引用すべきか

教養ある欧米人さらっと聖書ギリシアローマ古典、あるいは近代ならシェイクスピアだ、トルストイだ、ビクトルユゴーだと引用したりするけど、日本だとどうなんだろう?

古事記にもそう書いてある」という割には古事記から実際引用することなど見たことがない。

歴史書としても日本書紀、扶桑略記、大鏡やらかの引用も聞かない。文学としては、源氏物語や、平家物語とかもあるけどどうなんだろう?

故事成語がそれに近いかもだが、五十歩百歩は孟子、百聞は一見に如かずとか漢書の趙充国だなんて意識しないだろうし、李下に冠を正さずも君子行など聞いたこともないような人も使うだろう。

  • anond:20180519135420

    教養をなんのためのものだと思ってるの マウントをとるための道具かな

    • anond:20180519135953

      金にならず女もいないマウントを撮れない学問は虫の息じゃん

      • anond:20180519140537

        パトロンがいなければなりたたない分野を保護しようとするのが本当のエリート

  • anond:20180519135420

    古代中国あたりは割と洋ドラでも見かけるし そこら辺でいいと思う   日本の古典はローカルすぎて分かんないからダメ

    • anond:20180521024014

      論語とかだよな結局 あとなんかお経

    • anond:20180521024014

      なんぼシェイクスピアったって、所詮王殺してばっかで魔女に騙されてばっかで、なろうみたいなもんでしょ知らんけど あーロミジュリは好き。義理と人情の板挟みで近松門左右衛門っ...

    • anond:20180521024014

      わかる。 教養をまといたいなら、仏教か中国からの書を読めばいいよ。

  • anond:20180519135420

    むしろイスラム系から引いて西洋人の度胆を抜きたい

  • anond:20180519135420

    一方オタク界隈は ガンダムや集まりの核になる漫画の台詞を どれだけその場に即して引用できるかで マウントを取り合うのだった

  • anond:20180519135420

    ふつうに漢籍から引用するだろう。 四字熟語が一般的すぎるなら、唐詩を吟じればよい。

  • anond:20180519135420

    宮本武蔵の五輪書は意識高い経営者はよく引用してるけど   人気の高い戦国武将らが書物を書いてないからそういうのないんだな

    • anond:20180521085418

      あれ身もフタもない言い方すると元DQNが箔付けのために書いたようなもんだから、同じ気質の経営者には共感するものがあるのだろう

  • anond:20180519135420

    文章中で引用するなら漢籍からで良いと思うけど、会話中で引用すると重い。

  • anond:20180519135420

    葉隠だろう。

  • anond:20180519135420

    甲陽軍鑑、常山紀談、名将言行録、老人雑話。

  • anond:20180519135420

    枕草子、方丈記、徒然草

  • anond:20180519135420

    万葉集、古今和歌集、新古今和歌集

  • anond:20180519135420

    孫氏の言葉はわりと孫氏に曰くって前置きされて引用されることも多い気がする すくなくともそこで挙げられてる故事成語よりは

  • anond:20180519135420

    ローマ人は古代ギリシアの引用好きだったみたいだけど 古代ギリシア人はエジプトやバビロニアの引用なんかあんまりしなかったみたいだし 別に引用して諳んじてみせたりしなくていい...

  • anond:20180519135420

    普通にJOJOかるたでいいんじゃねえの イタリア人・フランス人あたりにまでマウント取れるかもよ

  • anond:20180519135420

    松下幸之助

  • 大伴家持 『 万葉集 』 巻十八 「 賀陸奥国出金詔書歌 」

      海行かば 水漬く屍 山行かば 草生す屍 大君の 辺にこそ死なめ かへり見は せじ                           anond:20180519135420

  • https://anond.hatelabo.jp/20180519135420

    もう何人か言ってるけど、結局日本でいかにも教養っぽい引用をしようとすると結局全ての知識の起源は中華文明だっていう現実にすぐ当たるんだよね。 書道をかじってみて本当にそう...

    • anond:20180521201745

      これはそのとおりだな~。 明治維新も、結局中国支配からいかに逃れるかだったし。で、それも西洋支配への切り替えに過ぎなかった。 「日本人の教養」ということで言えば、明治維...

    • anond:20180521201745

      これはそのとおりだな~。 明治維新も、結局中国支配からいかに逃れるかだったし。で、それも西洋支配への切り替えに過ぎなかった。 「日本人の教養」ということで言えば、明治維...

  • anond:20180521214528

    anond:20180519135420 これ。昼見たときはキャッシュで更新されてなかったのかな?

  • https://anond.hatelabo.jp/20180519135420

    名著の引用で教養のあるふりをしても、あなたがそれを名言集から孫引きをしていることを私は知っています

  • anond:20180519135420

    和漢の古典を引用するのは戦後の若者によって何か邪悪なものとして否定され、戦後の若者が好んだ一部哲学者やマルクスの著作はヤバイ人御用達のイメージが付いてしまった。明治維...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん