2011-03-23

http://anond.hatelabo.jp/20110323024543

別に誰かがやってると思うけど。

そうなの?そんな資料あるなら見たい場所おしえて。

なんか資料もなしに感情的な極論(リスク∞,経済的には圧倒的等)言ったり、不必要な能力人格否定(バカ・お花畑等)してるんで

若干荒れ気味なのかと思った。

信頼できる情報源からメリット/デメリット比較した資料から

互いに事実と根拠に基づいて発言すれば、いいのになーと。

過去と他人は変えられない。結局、原子力容認派も反対派も、(容認だけど他の可能検討派も)意見変わらず

互いの立場から自分の立場に都合のいい事実だけを確認しあっておしまいになるだけだろう。

だけど、共通認識がつくれる「事実」だけは確認しておきたい

どの発電方式にもメリット/デメリットあるから結局組み合わせて使わないと無理なんだよな。

なんとなくそうなりそうですねー。

原子力反対派は原子力発電の混在認めないでしょうが。

ソーラーや風力は割合が低いうちはいいけど、100%に近づくにつれて本当に太陽や風任せで発電量が変わることになるわけで。

この辺、資料がまとまってないから、なんとも言い難いですが

ソーラーや風力は発電効率がわるいので、現時点で割合低い。

100%に近づくつれてなんて、遠いのことを置いておいて今何を選択すべきかって話をしたい。

過去も変えられないけど、遠い未来もどうなるかわからいし

もっとも重要なのは今どんな選択できるかかと。

  • http://anond.hatelabo.jp/20110323033501

    場所を知ってるわけではないが。暇なら俺がまとめたいと思ってたような内容だから多分誰かやってるだろう、程度。 他人任せにせず自分でやればいいよ。 風力は日本では伸びる要素...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん