2008年10月27日の日記

2008-10-27

Java屋らしい』とは?

中途半端に優秀なプログラマが「正しいプログラミングテクニック」だと妄信しがちな3つポイント

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20081026/p1

ちょっと囓っただけの素人が自分を過信して陥る三つの罠?

http://d.hatena.ne.jp/JavaBlack/20081026/p1

d:id:fromdusktildawn:20081026さんは「共通化とか抽象化ができるようになった中途半端に優秀な』人を対象にしているのに対して、d:id:JavaBlack:20081026さんは『ちょっと齧っただけの素人』を対象(元記事に対してかもしれない)にしているので、適用対象レベルがそれぞれ違う気もするけど。

d:id:JavaBlack:20081026さんの記事に対するブクマコメントの幾つかやトラックバック先において、『Java屋らしい』との書き込みがあるけれど、具体的に『Java屋らしい』とはどんなことを指すのでしょう?

当方嫌われ者エンタープライズ開発withJavaな人間ですが、Javaがよく使われるエンタープライズ向け開発などを行っていると、プログラミング企業入ってから覚えました、っていう人の方がマジョリティだから、こういう“プログラミングセオリー”のようなものは知る機会がないと言っていい。よほどいい先輩に当たらないと、こういうことすら教えてくれないことの方が多い。

プログラマなら自分で調べて当然、という意見もあるだろうけど、上記“マジョリティ”の彼らは、自宅でコーディングなんてするはずがないし、早くコーディングなんて卒業したい、と考えている人種

そんな人たちは、こういうことを『知らない』し、『知ろう』とも思っていない。

そういう現場にとっては、

とある程度型にはめて指導することは、とりあえず『最低限のレベル』を守るためには有効だと思うのだけれど。まぁ元記事では『中途半端に優秀な』とわざわざ断っているから、こういうことを最低限知っていて、杓子定規になんでもかんでも共通化したりローカル変数ばっかり使っている人に対しての進言なんだろうとは思いますが。

Java屋らしい』とは、Javaが静的型付け言語だけに、なんでもかんでも「こうしなければいけない、ならない」と断定してしまう点を指して『堅い(硬い?)』ことを言っているのでしょうか?

あと、『Java屋は長ーいメソッド名が見やすいと感じるらしい』というコメントについては、Java屋がCOBOLerに対して、

  • IDENTIFICATION DIVISION.
  • ENVIRONMENT DIVISION.
  • DATA DIVISION.
  • PROCEDURE DIVISION.

なんて書くのは冗長だよなー。とか、xx区分みたいな項目が横並びに何十項目もあるRDBなんて作るんじゃねぇ、とか思う心理と似たようなものなんでしょうか。

そもそもJavaがこんなにdisられるようになったそもそもの理由も知りたい。

教えてLLな人。

http://anond.hatelabo.jp/20081027230649

周囲の信頼を得ていない状況で自分をマネージャータイプと思える君の度胸に乾杯

俺の上司にはなってくれるな!頼むぞ!

ネットもんたって馬鹿ばっかりだなあ

http://anond.hatelabo.jp/20081027190332

…radioさんのtempleタグ地獄の釜が溢れそうだよ!

いつもと違うのは関西弁使ってる所くらい?お前はミキ=ドーザンかっつうの。

コイツに限らず日毎にはてな跋扈する魍魎「ネットもんた」どもは笑える程同じ事しか言わないんだよなあ。

テンプレとはよく言ったもんだ。

で、同じ事しか言ってないのに皆それぞれに「俺の言葉なら非モテどもも猛省して頭を垂れるに違いない」とか思っちゃってんのが又。

ねえねえ、非モテを打ち負かしたいの?それとも一方的にイイ事言ったつもりになって自分に酔って気持ち良くなりたいの?

馬鹿なの?死ぬの?本気で疑問だわ。

突然

それは突然にやってくるもの

びっくりするぐらい突然に

きみに出会って幸せだった

ぼくの人生は変わった

ありがとう

大好きだよ

これからも

ずっとずっと応援してるよ

そしてぼくは

自分の世界に帰っていく

君の笑顔を見ながら

http://anond.hatelabo.jp/20081027232006

というか、墓石・仏壇等と生命保険金の非課税部分(500万円×相続人数)以外は

すべて相続税の課税対象だと思ったほうが良い

安いビジネスホテルに泊まって思ったこと

地デジ>小中高の対応TV1% 文科省、整備費半額補助へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081027-00000053-mai-soci

こんなニュースがあったけど、俺は地デジ移行に関して

もっと四苦八苦してるところがあるんじゃないかと思ってる。

例えば、一泊5000円前後格安ビジネスホテル

旅館国民宿舎なんかがそうじゃないか。

特にビジネスホテルに関しては、薄利多売の極みみたいな

業態だから、全部屋のテレビを取り換えたり、全部屋にチューナー

つけたりするのは大変なコストがかかる。

ペイチャンネルなんかの関係もあるから

テレビだけ安く買ってもしょうがないだろうし。

ワンセグも普及してきたし、安い宿泊施設じゃ

テレビ無しがデフォになったりするのかもね。

http://anond.hatelabo.jp/20081027233223

わかる。

今80代の人と70代の人では全然違うという感じがした。70代の人はちょっとオカシイと思う。

80代はビックリするくらいまとも。

誰だかバレバレだけど増田で書くよ-おいらが体罰容認になった日-

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.asahi.com/politics/update/1026/OSK200810260045.html

>id:Dursanみたいな野郎が一番タチが悪い。お前が子供やその親にむかついたことなんて知らねーし関係ねーよ。それと公に体罰を認めることとは全く別だっつーの。

ごめ、読解力のない子がいるのを忘れてましたぁ(てへっ)

塾講師時代、モンペの子供が親が教育委員会に訴えて教師をとばしたことを得意げに自慢した瞬間、おいらは体罰容認になりました。

っていうのは本当に世○谷区の小学生に言われた言葉。もちろんその子はおいらを脅したつもりだったわけさ。

まあ、絶望したね。もう、この段階でこれかと。こいつはこちらをコントロールしようとしてるな、と

いままで話には聞いていて、ホビットとかエルフみたいな存在だったのが、

急にゴラムになって現れましたよ。ほんとに頭が真っ白になったのを今でも覚えている。

塾なので、他の子の邪魔になると判断された時点で放逐される。

それは分かっていたみたいで、それ以上はなかったけどね。

チョット想像してごらんよ、そんな小狡いガキをいまの公立学校担当したとする。

チョット怒っただけで、親が怒鳴り込む。

こちらが何の罰も下せない

(もちろん、隔離したところでモンペは精神的な虐待だと文句を言う)

のを知って、挑発し放題。周りの子も影響されて制御不能で学級崩壊

こっちはもう投げ出すか、壊れるしかない。

ってこれがたぶん現実に起こっていることなの。

こんな状況で働いているの、公立学校の教師か勤務医ぐらいだよ。

悲しいけれど、力なき正義は無力というのは本当で

こんな平和にのほほんと暮らしていられるのも、

法の後ろに暴力装置が控えているからだと思う。

戦後日本平和だったのも国際間の暴力が拮抗していたおかげだし。

おそらくこれから世界大戦が起こらないのも、暴力バランスが保たれているからだと思う。

放逐するにしても統制するにしても

学校暴力装置を有していて、それを使うことが出来なければ

無知ゆえの幼い暴力を御することは出来ない。

と書くと、「汚物は(ryみたいな感じを受けると思うけど、

実力行使ってそうそう使えないじゃない。使えば使うだけ目減りするし。

使わないに越したことはないが、抜けない刀に意味はない。

刀が抜けないのなら、気迫なんて感じさせられるわけがない。

まあたぶん「気迫w」って言うんだろうね。

でも広い意味「教育」に携わった人なら

教える場面での「気」の流れが結構大事だって

言うのは分かってもらえると思う。

まあ、長くなってしまってすまん。

最初の部分を3行で言うと、

「○チガイが刃物を持っているから

こっちも得物をもたないといけないという現実気づき

絶望した」

最後の部分は

暴力の裏づけを伴わない統制なんてありえない

抜けない刀に意味は無く、またそこから気迫も生まれない

しかし、目減りするのでそうそう使えない」

ってこと。

ごめん、なんだかまとまってないが推敲せずにアップする。

id:y_arim

>「大人だって怒ったら手を上げるかもしれない」ことを抑止力とするのに、必ずしも制度的に「体罰を容認」する必要はないと思うのだ。あと、百歩譲って手を上げざるを得ないときがあっても、正当化はよそう。

『制度的に「体罰を容認」』しないと、『「大人だって怒ったら手を上げるかもしれない」ことを抑止力』にはならないと思うのは、おいらだけかい?

もちろん体罰が上策だなんて露ほど思ってないから。ただ『制度的に「体罰を容認」』しないために教師が萎縮してしまっていることの方が問題じゃないかと思うがどうだろう。

id:kurotokage

>ならその親とやりあえよ。校長も交えて親の教育方針を徹底的に批判しろよ。それがプロ教育者だろ。私の親は小学校の教師だったが、体罰を使わず何人もの親とそうやってやりあっていた。

本当ならそういうのが望ましいし、そのように目指すべきだというのはみんな分かってるって。

最悪の場合

親呼び出し→教育委員会クレーム校長萎縮→教師混乱→児童増長→問題行為

となる可能性があるから言ってるだけ。

id:mojimoji

>これ、少なくとも教室から出すことができれば、済む話じゃん。体罰いらんやん。

教室から出してからどうするの?

立たせておくなら体罰です。

ほっとくと徘徊するよ。他のクラスの迷惑になるよ。

どうする?

みんな忘れてるのは小中は義務教育だってこと。

教育を受けさせる義務があるのは親だけど、実質子供にも教育を受けなければならない義務があるようなもの)

公立の学校ならどこに問題児童を隔離するよ?

学校内で隔離しても虐待扱いされるぞ。

極論だけど

体罰を含めて強権を発動させる権限を学校に付託できないのなら、

義務教育なんてやめちまえとも思う。

全部大検みたくすればいいんだ。

id:chazuke

>「言葉」で「子ども」を押さえ込めないんだったら「暴力」でだって押さえ込めませんよ、馬鹿ですな。

では、どうすればよいのか

いい案があるなら示して欲しい。

なんだかグダグダになってきたので、

新しくたててみた。

http://anond.hatelabo.jp/20081030213103

http://anond.hatelabo.jp/20081027231649

まぁ先見の明が無かった奴は最終的に損するってことだろ。

バブル期に遊びまくった馬鹿とある意味同類というか。

苦労した、苦労した…!っていう話にすると美談っぽくなるけど。

http://anond.hatelabo.jp/20081027230649

って言うか、その年で転職したらリーダー以上しかやらせてくれないのでは?

http://anond.hatelabo.jp/20081027201244

『たかが』を大切にできるからこそ、人生は豊かになるんですよ。

http://anond.hatelabo.jp/20081027205357

地デジ対応テレビを買ったけど、アパートアンテナが対応してないっぽくて全然見れなかった…。

女友達同士にもスキンシップ過剰なタイプってのがいる。

すぐ抱きついてきたり手触ってきたり頬触ってきたり腕組んできたり。

自分はその人間の中にも2種類あるように感じる。

・異性にも同じようにスキンシップ過多(無邪気な末っ子タイプ小悪魔タイプ)

・女限定(どちらかというとオタクっぽい傾向。これは私の偏見かも)

ってな感じ。もしアイスをすくったスプーン差し出してきても

前者普通に私にくれたあとも何事もなかったかのように食べ続け、

後者は「間接チュウ。」とかいってうふふと笑う。

前者タイプはあっけらとしてるから全然気にならないんだけど

後者タイプは一々主張してくるから少し苦手。

なんか知らんけど「私達、彼氏彼女みたいだねー」とか「やだ、○○は私の彼氏みたい??」とか言ってやたら彼氏面することを要求される。出会い頭にいきなり抱きついてきたり、

二の腕触ってきたり、隣に座ったら肩に頭乗せてきたり手の大きさ測りたがったり(大して

大きさ変わらないのに!)疲れてない時ならそんな気にならないが、一日の中にそういうのが続けて何人かいると少し気持ち悪い。大抵そういう人は彼氏がいない。で、処女(本人の話に拠ると)。だから擬似彼氏が欲しいんだろうなあと思うけど、レズりたいなら他当たってくれよと思ってしまう。あの子たち他の男の人にもああやってやってるのかなあ?

私の中ではやっぱり前者の方が可愛い。そりゃ男にもモテるぜ!ってなる。

意識してないか、意識してても見せないか知らんが、参考にしようと思えるくらい可愛い。

後者の子からは漫画的表現を要求されてる気がして気持ち悪いんだよなあ。

頬とか何もないのに突かれたり触られたりするの気持ち悪い

anond:20081027174339

ヤマアラシジレンマみたい。

ショーペンハウアーはこの寓話のむすびに、自分自身の中に温かみを多く持つ者は、

いざこざを与えたり与えられたりしないように、むしろ社交から遠ざかることを好むって書いてる。

当然この哲学者は一生独身だった訳だけど。

anond:20081027230251

株も相続税対象

ただし増税対象外であって、現状の税率がかかる

  

まあ、一揆とか革命とか戦争がない限り、金持ち有利な現状は

変わらないと思うんだけどね

ジジババを窓から投げ捨てろ。

何日か前だったと思うけど、mixiニュース

「将来の介護保険・老齢期の医療保険料の増大を試算した結果、消費税を4%上げざるを得ない結果が出た」みたいな記事が載ってた。

で、それに対して誰かが

「ジジババみたいなの大切にしても何の国力のためにもならない、ただ生き永らえるだけで国益を蝕む存在

 そんな老人に使う金があったら国力に繋がる研究者や、就職難の若者に回すべきだろ常考・・・」みたいに書いてて、

それに対して「ニュースから来ました。全く同感です」みたいなコメントがいっぱいついてた。

国力って何だろう。国益って何だろう。とりあえず就職頑張れよー。って思った、ってのはさておき。

今の私たちは将来に対してそんな明るい期待をしていないから今を割と楽しんで生きているけど、

昔の人達は割と本気で若い間はとにかく必死に働いて、老後は静かに穏やかに暮らせたらいいな、と考えていたんだろうなと最近思うのね。

老人ホームで働いてて、時に話し相手とかしながら色んな人から色んな話を聞く度に、そこの価値観の違いを感じる。

だから若い自分たちの感性で「ジジババを生かしても無駄だろ」って理論を通すのは、なんか申し訳なく感じてしまう。

どうなんだろうなあ。とりあえず私は将来に何も期待していないから今をそんな辛抱せずに、頑張らずに楽しんでしまうけど。

http://anond.hatelabo.jp/20081027222315

冷凍ギョーザからメタミドホス事件でテレビが騒がしかったとき、ギョーザが食べたくなった人は多いと思いマース

http://anond.hatelabo.jp/20081027221047

結局自分で読みまくって書きまくって身に付けるほかないのよね

を見て思いついたんだが、書評を見せ合えるサイトとかあれば良いかもね。

書評を書いて投稿すると、その本の他の人の書評が読めるって感じで。

ま、はてなもそういう部分はあるし、グーグルブックサーチとかあるわけだけど、

もっと、書評を読んで書く、ってことに特化したようなサイト

そういうのもすでにありそうではあるけれど。

ところで、はてなグーグルブックサーチには対応しないのかな?

出世に興味が出てきたのだが

35歳プログラマ最近自分はプレイヤーよりマネージャータイプだと思うようになってきた。作業をすることが面白くなくなって、代わりに人を使う・動かすことに興味がある。

しかし管理職になろうと思ったら昇進しないといけないんだよね。ところが俺が出世する可能性は低い。朝弱い上に鬱持ちで、サラリーマンに一番重要スキルである「毎日決まった時間に起きて会社に行く」ことができない。医者に通って薬飲みながら頑張っているが、周囲の信頼を得るには至っていないと思う。うちの社は昇進に関しては年功序列まんまなので、自分より長く会社にいる人より上に行けないのも大きい。

もっと自分を活かしたいのだが、現状で転職してもいきなりリーダーはやらせてもらえないだろうし、起業でもするしかないか。

http://anond.hatelabo.jp/20081027223244

何言ってるの、田中裕二はもう20年も太田光相方やってるんだよ?

ほとんど毎日あの適当で時に危険、時に本当に無意味で時には本当にただの独り言なボケ突っ込み続けたんだよ?

それを偉業と呼ばなくて何と呼ぶ。もはや太田光以上かもしれない凄さだよ。

裏切られた気分…??

友人たちに飲みに行こうと誘ってみた。

そしたら一人からメールでお返事。

どうやら皆MHPやるために集まっているらしい。

あー、俺誘われてないよ。

今から来ればって誘われても何か素直に行く気にはなれないんですけど。

http://anond.hatelabo.jp/20081027213315

そうか……

まあ正気にて大業成らずとも言うしね……

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん