2018-09-20

いつか必ず僕は泣く

遅い夏休み福岡実家に帰った。

父さんに予約録画の仕方を教えてあげるため居間BDレコーダー操作していたら、

父さんが母さんのフラダンスを録画した動画たまたま見つけて家族みんなで見た。

僕が滅多に知らないバッチリ化粧してアロハドレスを着た母さんが居間で踊っている動画だった。

普段こんな格好をすることないから、市民ホールでの発表会が終わった後、そのままの姿で帰宅して笑、父さんに動画を撮ってもらったらしい。

ちゃんと踊れてるんだけど、途中間違えてやり直す所で爆笑してしまった。

でも同時に、いつか僕はこの動画を見て泣く日が来るんだろうなと確信をしてしまった。

それどころか嗚咽混じりで大号泣するかもしれない。

たった一年に二回しか実家に帰らない僕を、いつも見送りの時見えなくなるまでずっと手を振ってる両親。

毎年少しずつおじいちゃんとおばあちゃんになっていく。

母さんが死ななければいいのに、父さんが死ななければいいのに、毎日会えればいいのに、なんで福岡仕事が出来なかったのか、なんで僕はこんな親不孝なのか…。

実家に帰って、また東京に戻る度、いつか来る悲しい出来事の予感がゆっくり濃くなっていくような気がする。

こんなこと、SNSにも書けないけど忘れたくないし誰かに話したかったのでここに書かせていただきました。

からは以上です。

  • ちょうど先日、父親が末期癌と診断された。余命3ヶ月。 あまりいい父親ではなかったから、なくなったら俺がどういう心境になるかな、と思っているが俺も泣くのかもしれない。

  • 同じ立場です ぼんやりとした予感だけど、確実にくる未来が今から怖い。

  • 元増田です。 たった一年に二回しか実家に帰れないのもどうかと思い、退職することにしました。 有給休暇消化中に、福岡で就職活動をする予定です。 僕は長男なので、弟に両親の介...

    • なぜ妻にさせる前提なのか。 そこまで親が好きなら自分ですればいいのに。

      • ?自分がしないとは読み取れませんけど。

        • 近い将来妻にさせるのは申し訳ないのだが〜 という記述はあるが自分がするという明確な記述はないので文面から元増田妻の介護参加が想定されていることは読み取れるが元増田の介護...

          • 同じように妻が働きに出ない怠け者である可能性も指摘しないといけないよね

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん