2017-11-08

[] セルフメディケーション

セルフメディケーション(英: Self-medication)または自己治療(じこちりょう)、自主服薬(じしゅふくやく)とは、

市民自身にて傷病・症候を判断し、医療製品使用すること。

自分自身健康管理し、あるいは疾病を治療するセルフケアの一つである

  

自分健康責任を持ち、それを管理することによって、過剰なまでに医療機関受診してしまうことによる手間と費用

省くことができる。

  

医師が足りず、いわゆる「3分診療」や、医師の過労状態などに陥ってしまっている医療機関にとっては、セルフメディケーション

よって来院する人数が適切なレベルまで減ることで、本当に医療必要としている人に医師マンパワー医療資源

まわすことができる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん