2016-12-13

なぜ日本人名は代わり、ヨーロッパは変わらないのか

日本人名にはトレンドがある。

「一郎・二郎・三郎」は廃れた。最近名前漢数字が入らない。

もっと前は、「五右衛門」や「八兵衛」が居たけれど、今そんな名前をつける人は居ない。

平安は意外と現代でも違和感の無い名前が多い。坂上田村麻呂みたいなのもいるけど。

しかし「○○麻呂」の流行奈良時代のほうだ。奈良時代まで遡ると、現代漢字読みでは到底読めないような名前ゴロゴロ出てくる。

なお「○子」が男の名前なのもこの時代

それより前になるともうキラキラネームと見分けつかない。

一方で、ヨーロッパ聖書時代から名前が変わらない。

国によって発音が違うというのはあるけれど、ヨハネ(ジョン)、パウロピーター)、ヤコブジェイコブ)は現役だし、ゆうたの代名詞アレックスも、アレクサンダー大王時代には既にあったし、もっとから存在してるのだろう。

それ以外にも、父と子で同じ名前とかわけの分からないことをする。

どうやって呼び分けるのか。

ジュニアはいつまでジュニアなのか。

三代続いたらどうなるんだ?


色々調べて書こうと思ったけど、理由が分かるものが全く無かったのでとりあえず疑問だけかいておく。

  • http://anond.hatelabo.jp/20161213204858

    日本人の感覚からすると聖人にあやかろうなんて畏れ多くてとてもじゃないが真似できない

  • http://anond.hatelabo.jp/20161213204858

    日本が通し番号で名前付けてたのは、半数以上が成人前に死ぬから。 生き残ったら当主になって改名する(歌舞伎俳優の襲名方式が同じ) 江戸時代ぐらいの日本も代々名前継いでた(う...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161213204858

    重箱だけど、パウロはポールな。ペテロがピーター。

  • http://anond.hatelabo.jp/20161213204858

    欧米の名前にも流行あるよ アリス、リンダ、リチャードなんてのは向こうの人から見ると古臭くて ヨネ、トメ子、八兵衛みたいな感覚らしい

    • http://anond.hatelabo.jp/20161213215147

      リチャード・ギアの名前ってだけで最高にかっこよく聞こえるけど、古いんか…

      • http://anond.hatelabo.jp/20161214001752

        リチャード一世が12世紀のイングランド王だもんな。日本で言うなら頼朝義経みたいな(単純に年代の話だけど)名前ってことになる。 でも案外日本の武家の名前って長く似たような...

  • http://anond.hatelabo.jp/20161213204858

    近年は、芸能人あたりを始めとして、子供にDQNネーム付ける欧米人も多いそうだし、欧米も名前は変わってくるんじゃねーの?聖書由来はまあ多いにしても、他文化と交わるたびに変わ...

    • http://anond.hatelabo.jp/20161213223215

      一方、北欧とかの一部の国では「子供につけていい名前のリスト」が法律で決まってるそうだ。ま、「時代に合わせた今時の名前」がもしかしたらリストに追加されていくのかも知れな...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん