2014-05-10

http://anond.hatelabo.jp/20140510002710

これは良くある勘違い

そんな事も分からないなんて馬鹿な奴。


と俺には非難する資格も無い。

俺も同じ間違いを結構長い間していた。

笑顔利益よりも不利益生む可能性高い。

特に会社のようなぴりぴりした環境だと特に


笑顔が生む主な不利益は以下だろう。

1.こいつはいつもヘラヘラしてまじめに取り組んでないと思われる。

2.こいつはいつも笑っているからどんな難題押し付けてもオーケーと思われる。

3.笑顔に対して笑顔で返さないと行けないと思う人にとっては不愉快

4.変な状況で笑うと何か企んでるのかと勘違いされる。


笑顔よりハキハキとした態度の方が色々な状況に大しての通過率は高い。


キハキとした態度だと自信の無い奴は自分より格上だと評価する。

無理難題押し付けにくい。また声が聞き取りやすから意思伝達が楽。

愛想笑いもおたがいしなくていいし、コミュニケーションコストが低下できる。


笑いが大事じゃないとは言わないけど、偽りの笑顔は無表情以上の不快空間を作る。

記事への反応 -
  • 笑顔で接したらキレられた

    はてブのまとめ的な何かで「笑顔で接するといい」とか、 TEDの有名なプレゼンで「自信のあるポーズをした方がいい」とか言ってたから、 今日仕事で笑顔で自信のあるポーズで話し合い...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140510002710

      これは良くある勘違い。 そんな事も分からないなんて馬鹿な奴。 と俺には非難する資格も無い。 俺も同じ間違いを結構長い間していた。 笑顔は利益よりも不利益生む可能性高い。 特...

      • http://anond.hatelabo.jp/20140510010326

        笑顔は立場が上の時に使うもんで 自分が下なら切羽詰った顔が良いよな。 笑顔なんて無茶な要求をゴリゴリやる時か 単なる交流会みたいな時だけだ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん