2013-05-12

ガリレオ』の謎解きはまったく謎解きになっていない!!!

毎回視聴率20オーバーというから、興味を持って見てみた。

目立った批判も聞いたことないし、まぁそれなりに楽しいミステリーなのだろうな・・・と思っていたらこれがビックリ

ぼくが見た回は「死者の呪い」がテーマ

死んだ女性会社に勤めている人間が、死後に彼女の声を聞いてしまい、

それが原因で自殺する者や、急に暴れだすといったことをしてしまったというもの

それを物理学者湯川学が科学的に解決する、という筋立てなのだ・・・

まずこの話を整理すると謎は3つある。

謎1:「死者の呪い」は存在するのか?

謎2:「死者の声」を聞いてなぜ自殺したのか?

謎3:「死者の声」を聞いてなぜ暴れだしたのか?

で、結果から言うとどれも十分な答えをだしていない。

謎1に関してはもちろん「死者の呪い」は存在せず、

「死者の声」が特定の人間に聞こえるよう、細工をしている犯人がいる。

どう「死者の声」を特定の人間だけに聞かせているか、がトリックの見どころなはずなのだが、

なんとこのドラマはそれを「そういう機械を作った」で解決させてしまう。

Q.「死者の声」が聞こえるのはなぜでしょう

A. 犯人がそういう機械を作っていたんです。

これは謎解きとは言わんでしょう!!!

Q.朝は四本足、昼は二本足、夕は三本足。これなんだ?

A.そういう生物なんです。

これと同じレベルの謎解き。こんなのはトリックはいいません。

では、謎2と謎3はどうなのかというと、これが何と説明されないんだ!!!

特殊な機械女性の声を聞かせていたんですよ、で終わり。ええっ?

なんでその声を聞いたら自殺しちゃったの?

その声を聞いて暴れだして、女刑事を刺した男がいたけど、何で?

呪いじゃないんだから、その理由も説明されなければいけないはず。

その答えはまったく説明されず。こんなのでみんな納得しているわけ!?

ドラマとして流していいレベルじゃないと思うのだが。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん