2020-08-19

anond:20200814173947

棋士教養問題じゃなくてさ、

藤井システム」とか将棋戦法にカタカナ語が増えたのは平成に入ったあたりから

島朗あたりの、カタカナ語がかっこいいと思っているおじさん世代が台頭したからに過ぎない。

高輪ゲートウェイ」の名づけと同じ構造じゃないかな。カタカナが入っていると格好いいというわけ。

最近でいえばコロナ禍でロックダウンクラスターソーシャルディスタンスウィズコロナとか、

全部日本語表現可能概念を、あえてカタカナ語で言いたがるのと同じ構造

あと「矢倉将棋純文学」は格調高いという意味でなく、

「男女のもつれのようなネチネチとした展開になる」という含意なので。

記事への反応 -
  • 私は将棋は大好きでプロ棋士は全員が超人だと思っているのだけれど、棋士たちがもつ教養の低さというのか、或いは世間からズレた幼稚性、みたいなものを将棋用語から感ずる。 「藤...

    • 棋士の教養の問題じゃなくてさ、 「藤井システム」とか将棋戦法にカタカナ語が増えたのは平成に入ったあたりから。 島朗あたりの、カタカナ語がかっこいいと思っているおじさん世代...

    • おれが考えるさいきょーのふじん!

    • ファン層に合わせてるんやろなあ

    • "白色レグホーンスペシャル"は東大発のセンス溢れた戦法だもんな 教養が違うよ教養が

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん