2018-11-28

anond:20181128100745

オランダ憲法で」という言い回しが気になったが、だいぶ昔からあるらしい。

Chikuba_Shudou_ @Chikuba_Shutou_

2013年10月4日

フッ素水道水03「アイルランドの輸入先はオランダフィンランドだという。両国ともフッ素化を禁止しているのは周知の事実で、殊にオランダなどは憲法フッ素化を禁止している。アイルランド国民が怒るのも無理はない。発がん物質である点では、フッ素ヒ素と変わりはない。」驚愕ブルブルものです

憲法規定されるようなこととは思えないけど(というか憲法規定されてるから何なんだ?)

さらに遡ると2004年2chに行き当たる

84 :あるケミストさん:04/01/26 21:54

飲料水の恐怖、ヒ素フッ素の危ない関係  世界各地で続々と敗退するフッ素法案

http://members.jcom.home.ne.jp/emura/newpage9.arsenic.htm

(中略)

この物質フッ素化しているのはアメリカだけではない。カナダニュージーランドイギリスも同じである。ただ輸入先が異なる

だけである皮肉なのはアイルランドで、アイルランドの輸入先はオランダフィンランドだという。両国ともフッ素化を禁止してい

るのは周知の事実で、殊にオランダなどは憲法フッ素化を禁止している。アイルランド国民が怒るのも無理はない。

アメリカなどのフッ素添加の歴史は古くしかも大きな問題は見られないのだから、基本は問題ないと見ていいと思うけど。

  • anond:20181128102232

    せっかくだからオランダの憲法の英訳版を読んでみたぜ! オランダ憲法には「第七章 州、地方自治体、水管理委員会(Waterschappen)およびその他の公共組織について」という章があり、...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん