2018-06-02

親が(78歳)子供の頃は山の方の川にウナギ普通に泳いでてよく捌いてたんだって

家の横の川ではスッポンがいたから時々捕まえて村人でスッポン宴会してたんだって

誕生日特別な日だからニワトリを締めて血抜きしてから学校に行ってウキウキで帰ってきたんだって

ケーキもないし牛肉も食べることなくて鶏肉が一番のごちそうだったらしい

へんぴな田舎村なのにこんなとこにもアメリカ駐屯軍が来てて何度かお風呂に入れてあげたらしい

お約束チョコももらったようだよ

当時は他に車がなくて馬で移動がまだ普通にあったらしくて田んぼで使うための牛もよく見たんだって

65年前かそこらの昔なのにすっかり景色が変わっちゃったな

いいとか悪いって話じゃないんだけど

ももういい歳なんでもっと話を聞いて一つでもエピソードをどこかにノートしておきたいなと思ったわ

  • anond:20180602223721

    何年か前にある離島に行ったときは道路脇で牛が放し飼いにされてた 民家の庭に牛がいるくらいのさりげなさ 勿論柵はあった

  • anond:20180602223721

    ある島をレンタカーで回ったら野ヤギがいた。本州の山では野猿、野鹿、野狸がいた。燃料、建材に木を使っていたため近代以前の山は禿山だった。明治初めの山の写真を見るとびっく...

    • anond:20180602225641

      じゃあ御崎馬も狙っとけ 熊はハードル高すぎるけど猪ならいけるかも

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん