2018-02-20

なぜ「女性専用車両差別だ」と叫ぶことにこだわる人たちがいるのか

それは街中で包丁を裸で持っている人を見て、「おい、包丁刃物だぞ!」と叫ぶ気持ちに似ている。

包丁は便利なのは分かる。でも使い方を間違えば人も殺せてしまう。同じように。女性専用車両が多くの女性の救いになっているのは分かる。でも「被害者加害者特定属性で強引に切り分けていいんだ」という考え方が安易に乱用されれば、世界震撼させるおぞましいルールを作ることも可能だ。

包丁が便利なのは知ってる。でも少なくともそれが刃物だと自覚してくれ。お願いだから安易に持ち歩かないで」という気持ちだ。別の例でいえば「原発が便利なのは知ってる。でも少なくともそれが危険事故を起こす代物だと自覚してくれ。お願いだから安易建設しないで」という気持ちにも似ている。

刃物場合銃刀法がある。刃渡りの長さで、持ち歩いていい/悪いが区別されている。

では差別場合、何が刃渡りにあたるのか?銃刀法にあたるもの必要なんじゃないか

  • anond:20180220090447

    例えが違いすぎて全然ハマらないのですけど。。。   単に極論を入れて、やばいことに見せようとしてるだけにしか見えません。   10点

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん