2018-02-11

子犬をみると不安定になる

柴犬動画を観ていた。

生後2週間ぐらいの、犬というよりは小熊みたいな子犬とその母親動画

子犬はしきりに猫パンチのような動作をするのだが、脚が短すぎるためまったくお母さんに届いていない。

肉体の不便さにもがくような様がおかしくて、自分でも驚くほど笑ってしまった。そういえば最近3秒間以上笑うことがなかった。

しばらくするとお母さんが自分の後ろ足を舐めるのでそれをみた子犬が真似しようとするのたが、体が短すぎるせいで足に舌が届かない。

それでも必死にお母さんの真似をしようとする。

ここで笑いを通り越して号泣してしまった。よく笑いすぎて涙が出ることはあるけど、あれとはまた質の違う、不透明感情が水分を絞り出した。

それから色々試して、どうやら子犬特に柴犬が動いている動画を観ると内容に関わらず意味不明になって泣き笑いしてしまうことがわかった。

なぜ柴犬特に効くのかはわからないけど、造形や所作自分の脳にピタリとはまったんだと思う。

そういえば人間赤ちゃんが泣いているところもなんだか可笑しい。成熟していない肉体の枷が厭わしいのは心底同意できる。

周りのひとに話してもあまりわかってもらえないし、良いことなのか悪いことなのかもわからないのでとりあえず子犬動画を観るのはやめた。

物事を良い悪いの二項対立で語るのをやめろ。すみません

外を歩いていておとなの柴犬散歩しているのをみると嬉しい。彼らはよく笑っているので。

  • anond:20180211094442

    心が疲れてるのか?   大人になると、幸せの象徴みたいなものを見てツーっと涙がでることはあるな お母さんが子供ぎゅってして二人ともにっこり笑顔!みたいなのとか 犬が飼い主さ...

  • anond:20180211094442

    柴犬可愛いですね。もふもふで、いつもご機嫌なお顔。仔犬の柴はクマのぬいぐるみみたい🐻💝 焼きたてクッキーか、お稲荷さんみたいな色で、あったかそう。 案外仏頂面のおっちゃ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん