2017-04-11

オシャレなハンバーガー屋で微妙に冷めたバーガーが出て来た話

先月、出張の際に自由が丘ベアバーガーに行った。なかなかオシャレで人気のある店らしい。

会社の後輩2人が前から行きたかったというので便乗した。

平日の昼前だったのでさすがに空いていた。客は2人組の女性自分達だけ。

それから予約のテーブルひとつあった。


注文して待っている間に予約席の客が来た。若い女性だ。

店員接客態度が太鼓持ちの様に感じた。店員テンション高めに言う。

「お越しになられるのを社長も楽しみにしてたんですよ!」

その社長から電話を取り次がれたりしている。

テーブルにはバーガーからデザートから何種類ものメニューが運ばれていた。

すげー食うんだなこの子と思っていたら「もう全然残してくれて構わないんで!」等と言う店員

後輩が有名なインスタグラマーとかじゃないか?と言った。なるほど、そういう事もあるか。


そして、インスタグラマーでない自分達には微妙に冷めたバーガーポテトが出て来た。


後の予定もあったので、文句を言うでもなく微妙バーガーを食べた。

インスタグラマー優先でこっちのバーガーは冷めたのだろうか。

いやいや、元々少し冷まして出す店だったのかもしれない。

次は出来立てが食える店に行こう。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん