2015-04-14

孤独

コミュニケーション能力が致命的になくて友達がいない。

職場でも浮いている。

悩みがあっても誰にも相談できなくて辛い。

このまま自分の殻に閉じこもって一生過ごすかと思うと死にたくなる。

インターネット上、とりわけSNSの普及期には光明が見えた。

オフラインで如才なく振る舞えない自分でも、オンラインなら他人と交わえると思った。

でも、現実は違った。

オフ会が典型だけど、コミュ力ない人間オンラインでも人と繋がれない。

コミュニケーションツールというか媒体が、空気から通信回線に変わっただけだった。

インターネット孤独人間を救わない。

今はメラトニンベンゾジアゼピン睡眠薬毎日をやり過ごしている。

化学物質は裏切らない。確実に今を忘れさせてくれる。

神経系作用する物質けが、私の大切な友人だ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん