2015-03-04

法律違反を黙認するどころか加担する安部首相を許すな!

もしくは下らない法律を改正しろ

記事に出てくるクリーニング試験も興味深い

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS26H7W_W5A220C1MM8000/

安倍晋三首相はほぼ毎月、東京渋谷美容室に通っている。妻の昭恵さんから勧められたのがきっかけだ。カットの後のヘッドスパお気に入り。ただ、美容師首相の髪を切るのは「厳密に言うと法律違反の疑いがある」(厚生労働省幹部)。

1978年厚生省(当時)は局長通知で美容師が髪を切るのは女性客との法解釈を示した。男性客のカットができるのはパーマなど「美容行為の一環」の場合だけだ。

なぜ形骸化した規制を残すのか。所管する厚労省の答えは「議員立法は手をつけにくい」(幹部)。いったん導入した規制は、存在意義を失っても続いてしまう。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん