2011-04-05

ちんちん

今日外国記者に『大地震の直後であっても礼儀や秩序を守る姿に世界中が感銘をうけて称賛したが、いま人災を撒き散らす政府に抗議の声もあげない日本人世界は冷ややかな目を向けている。彼らはただ集団行動をしただけだ』といわれた」

日ごろから社畜批判を繰り返している奴らからすれば何を今更だよな。

日本社会ってのは自主的に同調圧力“ミンナガー”を発動させて集団行動を形成する集団なんだから

「みんなもタダで残業をやっているのだからお前も権利を放棄して残業をすべきだ」

「世の中に法に反したいかなる不公正があってもみんなが従っている以上は耐え忍ぶのが大人だ」

ってね。

ミンナガーが上手く働けば災害時でもきちんと並ぶなどの行動を取るし、悪く働けば買占め競争デマ盲信が発生する。

「この選択をすれば大局的にプラスになる」など政治的判断の結果として秩序を守った奴はミンナガーから弾かれる。

身近なところでは自粛教を批判している連中だ。

そうではない奴なら震災時の「秩序を守る」行動も宗教カルトじみた自粛強要も根っこは同じかもしれない。

注意が必要だな。

  • http://anond.hatelabo.jp/20110405194150

    そもそも、そんなことでどうこう考えること自体がアレだ。 冷ややかに見られるの嫌だからデモします、なんて笑い話にもならないw

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん