2007年09月18日の日記

2007-09-18

飲酒運転はなぜ犯罪になるのか

心神喪失状態で行われた犯罪は、減刑される。場合によっち無罪

飲酒心神喪失状態で運転、そして轢き殺したりするととても厳しい。

同じ状態であるはずなのに、なぜ・・・

ほろ酔い状態で、まともな判断力が残っている時での犯罪はまずいだろう。

でも泥酔状態なら、まともな判断力なんてある訳が無い。

なんか変だけど。

車で居酒屋へ行く。帰りは代行を呼ぶのは常識

でも泥酔状態なら心身喪失状態だから、常識もわからない。

それで事故を起こすと犯罪心神喪失状態でも許されない。

http://anond.hatelabo.jp/20070916002420

別れてよかったじゃない。結婚してからだと大変だよ

http://anond.hatelabo.jp/20070918230654

世の中のものは全て、「酸っぱい葡萄」という事か。

おれあんまアニメ見ないけどさ

アニメ番組ってすげー多いのな。1クールに何番組あるんだありゃ。

漫画アニメ化とかだけじゃなくてオリジナルのも常にあるようだし、どんだけ?

ドラマもそうだよな。常に新しいの。

アメリカドラマだったらシーズン2、3、4とかいってずーっとおんなじようなのばっかりやってんのにな。

どんだけクリエイチブなんだよ日本人

著作権って難しいよね

http://zapanet.info/blog/item/1088

ポケットはてな著作権侵害ではないのだろうか

他人のWebページを勝手に変換し(著作者の意図にかかわらず、勝手にカタカナを半角カタカナに変換したり、勝手にページを分割したり)、http://mgw.hatena.ne.jp/ドメイン上に他人の文章を全文掲載する行為は著作権侵害ではないのだろうか。

うん。これは著作権法勉強してたら一度は思うこと。と思ってたら、なぜかブクマコメントでえらい叩かれてた。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://zapanet.info/blog/item/1088

自分もうまく説明できる自信がないけれど、みんな

という著作権の超基本のところをよくわからずにコメントつけてるんじゃないかな。

ZAPA氏が言うところの「著作権」は、この場合著作人格権の一部である「同一性保持権」についてであって、複製権や公衆送信権のような著作財産権とは別の権利。そして、著作権保護客体である著作物は「表現」であって、内容じゃない。

だからこの場合は、著作者の思想・感情の「表現」がどの部分にまで及ぶのかというお話になるんじゃないのかな。

具体的には、言葉の組み合わせで文章に仕上げた部分までが著作者の表現なのか、それとも、文章に使った文字の字体まで含めて著作者の表現なのかというところ。

全角・半角の違いくらいならみんな気にしないかもしれないけど、強調のために単語の前後にスペース空けたり、行間を調整したりってのは立派な表現手法だよね。これが無視されて勝手編集されてたら、このあたりをこだわった人は怒るかもしれない。

だから個人的な意見としては、侵害って言えば侵害なんじゃないかなと思います。

でもぶっちゃけこんな細かいことに突っ込む書き手は嫌われると思う。

追記

anond:20070918233236

規約で定められてるならそうなのでしょうね。

ただ、それは一般論でなくてはてな独自のこと。しかし、ネットでは一般的なこと。

このあたりの微妙な違いをどれだけの人が理解できているのか…

http://anond.hatelabo.jp/20070918194645

飲酒運転って心の弱さより見通しの甘さが問題だよね

http://anond.hatelabo.jp/20070918223840

讃えるべき役人と、クズな役人と、ちゃんと見抜いて区分しなきゃならんですな。

http://anond.hatelabo.jp/20070918230654

李徴は虎になってから、その人生を悔いてたよ

僕はプログラマで少なくとも10人中1か2の実力は持っていると思うが、

それを自慢したところで白けるだけだし、業務において

そこまでの知識も要求されないので、意味はない。

作りたいものもない。僕の考えではネットPCはこれ以上本質的な意味では進化しない。

友達はいない。技術的なことや、人生観を誰かと共有したいとは常々思うが、

人が2人以上いれば必ずそこに政治が生まれて、それはたいていの場合において醜いから、

人間関係を積極的に作りたいとは思わない。

そして仮に僕のような人間が他にもいたとして、そいつと付き合いたいとは到底思えない。

僕は昔からある某ネトゲプレイしているが、そこではネカマを演じることだけが楽しみで、

誰かと親密な関係を築きたいとは思わない。そうしたいと考えている相手が近寄ってきても

そっけなく対応してうやむやにしてしまう。僕の荒涼とした世界観を打ち明けたところで、

誰がそんなものに付き合いたいと思うだろう?だったらそんなことは隠していたほうがいい。

過去に一人だけ、こんな僕とでも腹を割って話せるプレイヤーがいたが、彼は僕の前から永遠に姿を消してしまった。

女の子に興味がないわけではないが、仲良くなって

セックスしたところで、結婚する気もないし、

子供も生みたくないので結局、関係そのものに意味がない。

そして僕は、男として、人間として異性に評価されることが苦痛だ。

僕は人間という存在そのものが嫌いだから。

実体を捨て幻想種になれたらどんなに素敵だろう。

社会が醜い。人間関係と金で縛られた世界では、本質は遥か泥濘の奥深く。

閉じられた研究室で一生を終えられたらどんなに幸せか。

僕は森では生きられない。僕はサボテンだ。サボテンが生きられるのは唯一、水のない砂漠だ。

サボテンは森で生きられないから、ひっそりと砂漠に来たのだ。だから砂漠に水を撒かないでくれ。

いつかこのことを小説にでもして寄稿したいとも思ったが、僕のことを伝えたいと思う人間がこの世にいないから、

どうしても筆をとることが出来ない。

金に興味がない。金で真理が買えるだろうか?

金でこのうんざりする世界を消し去ることができる?

金で世界中人間を消し去るウイルスが買えるなら、僕はそのために一生懸命勤労に励むだろう。

仕事はつまらない。はじめたばかりの時は新鮮に感じるものでも1ヶ月もすれば色あせてしまう。

そして仕事に関われば関わるほどこの世のつまらなさに嘆息せざるを得ない。

この世を動かしているのは大概にして見る価値もない凡人だ。

僕は正直なところ、そういった人間と顔をあわせるたびにうんざりする。

人であることをやめたくなる。

逆に僕より優秀なひとにぎりの人間は、皆つまらないことでも自分なりの理由をつけてうまくこなしている。

そんな器用なこと、僕にはできない。

大学に入ることすら僕にはかなわなかったのだから。

僕は、自信過剰プライドばかり高く、人に心から頭を下げることができず傲慢で、

大したことも出来ないくせに口ばかり大きい社会不適合者で中二病患者なのだろう。

でも、自覚していてもなおその考えを取り払うことが出来ない。

僕には世界の美しさよりも、そういう諸々の膿みたいなものばかりが目に付いてしまうんだ。

Instant Rails解凍したディレクトリパスがスペースを含んでいると上手く動かなかった。「Documents and Settings」とか「Program Files」とか、その下には置かないほうが良い。

1回cドライブ直下あたりにディレクトリ作って動くか試してみてくれ。

http://anond.hatelabo.jp/20070918200857

http://anond.hatelabo.jp/20070918204629

Windowsユーザーで少しRailsをやってみたいという場合はInstantrailsおすすめ

参考:http://omakase.ninpou.jp/apdev/instantror.htm

解凍してexe実行すればすぐMySQLとか起動する。

ただし、解凍するディレクトリにスペースが入ってると上手く動かないらしいので注意。

anond:20070918034401

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://anond.hatelabo.jp/20070918034401

yositune ゲロ気持ち悪い 当たり前。「悪が栄える」のは有史以来の常識。何を吠えてんだかこのばか。

mizukik ネタ, 増田 努力して悪事を働くうちは幸せにはなれません。心の底から無自覚に、相手の為を思って倒れている相手を踏みつける事ができるくらいでないと本物の幸せはやってこないのです。

ochame-cool 損失押し付け, カインの末裔 マジレスすると、幸せの定義がわからない。 / まじめに考えると、そもそも生命が生き残るということは代わりに死ぬ個体、あるいは絶滅する種がいるってことやからね。世界は有限だし。

dokotonaku ネタ, 増田 これで幸せになる人は無意識にこれらのことをやってる。俺にとっての幸せではないし、意識して書いている以上増田中の人幸せでもないかな。たぶん。

bolivia 本気だとしたら幸せ感がセコすぎる、ネタだとしたら悪い事の例が浅すぎ。いずれにせよ書いた子が超小物ってことだ。こんな雑魚じゃなくてもっと悪い奴が気合いを入れて書いてくれないと読む方も面白くねえよ。

kiku-chan ネタ 下に表示されるGoogle AdSense広告を皮肉ったネタのような気がするのはオイラだけかい?

fromdusktildawn この人、リアル悪人と駆け引きしたことがないな。

p_shirokuma ヤンが卿ならそう思う, かわいそうです こういうのは悪いこととは言わないんだよ。これはただの阿呆厨房。悪いことっていうのはね、もっと凝ったやりかたでやるもんなんだよ。君がダークサイドにあこがれるなら、まず笑顔の練習からはじめなさい。

ここあたりのレスポンスは予想していました。anond:20070918034401の記事は、こういうのを見てニヤニヤしたかったから書いたものです。精々数個のトラックバックがあるだけだと思っていて、沢山ブックマークされたのは予想外でしたが。僕はただの卑屈なゴミ山の糞虫です。ネタ宣言。

ただ、

  • 悲哀を感じるなー。これらの犠牲になってる人が泣きながら書いてるんでしょ?
  • 読めば読むほど筆者の純朴さが伝わってくる!チューしたい!
  • たぶんいやなことがあって一日学校休んで泣いたあと、世の中に嫌気が差しちゃった中二の眼鏡っ娘(声:千葉紗子)が凄い勢いで打ち込んだ文章なんだよこれ。オーケー、お兄さんといいところ行こうぜ。

こういうのを見て自分に対してやり切れない何かや、鬱蒼としたものを感じました。ニヤニヤしてスッキリしたかったのに何故か今ではどう見ても鬱状態です。本当にありがとうございました

役人を攻撃する人たちへ

役人・役所をスケープゴートにすることで、民衆のストレスを解消することはできる。

だけど、これ以上攻撃をエスカレートさせるのはやめておいた方がいい。なぜなら、それにより、下げられる溜飲以外には何も生まれないから。

役人国民に戦々恐々として、いかに効果的に「ごめんなさい、もう二度と同じ過ちを繰り返さないよう厳しくするから許して」って言って身を守るかを算段するだけだから。それに奔走するだけの役人のどこから「国民の最良の生活と国の未来のために力を尽くす」という殊勝な心が生まれると思う?

役所が徹底した規律と自律に満ちた四角四面の隙のない対応に覆い尽くされたとして、その時、そうした世界から何が生まれる?

役人がいなくなればいいって本当に思ってる?民間企業にできることは全部やってもらえばいいっていう話もあるけど、じゃあ、公の仕事を全部民間がやればいいかっていうと決してそうじゃない。また、どの仕事をどういう方針でやってもらうかを決める施策部門だけ残ればいいかというと、そういうわけでもない。結局最後まで自分たちだけ生き残ろうとして、末端の役人を切り捨てるのはそいつらだからね。まあ、末端の役人が善玉かというとそうではないのだけれど、ただ一つ、やつらが金魚が鼻上げするようにあえいでいることだけは確かだ。

それでも役人がみんないなくなればいいって思って攻撃するんなら、遠慮なくどうぞ。後は知らない。

http://anond.hatelabo.jp/20070917212014

自分で書く時は横書きでも「、」「。」だなあ。

縦書きの文章を引用する時とか、わざわざ「,」「.」に直すのも変だし。

読む時もやっぱり「、」「。」じゃないと気持ち悪い。

書き手に対してあんまりいい印象持たないかも。

http://anond.hatelabo.jp/20070918211625

Windowsでも簡単だよ

http://rubyforge.org/projects/rubyinstaller/

以下コマンドラインから。cmd.exeはOne-Click Ruby Installerを実行したあとにやってね。

 > gem install -y rails
 > gem install sqlite3-ruby
  • mongrelも入れとくか(こっちも最新のmswin-32を選んでね)
 > gem install mongrel
 > rails -d sqlite3 my_great_webapp
 > cd my_great_webapp
 > ruby script/server

ブラウザhttp://localhost:3000/アクセスすればWelcome boardが出るはず。頑張れ〜。

あとエラーメッセージはビロビロと全部貼った方がいいと思った。問題解決したいなら、ね。独学でやりつつこっちは愚痴り場でもいいと思うけど。

てか各種入門記事は絶対にSQLite3を推すべきだと思うのだがどうだろう。MySQLとか難しいよね。

http://anond.hatelabo.jp/20070918204906

俺は普通に納得の順位だったよ。ほとんど。

つか、棒立ちでマイナス3点ってのは、ギャグだろ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん