「NIFTY Serve」を含む日記 RSS

はてなキーワード: NIFTY Serveとは

2009-01-11

ちなみに、私が初めてnifty serveにつないだときは、2,400 bpsでした。

その少し後、nifty serveからJUNETにつなげることがわかった。

まだ、internetという言葉が一般的でなかった頃の話。

internetという言葉を知ってる人は、ARPANETという言葉を知ってるのが当然だった頃の話。

その少し後、internetが普及し始めた。

最初は、ブラウザといえば、Mosaic

IEはもちろん、Netscape存在していなかった。

あと、いまだとwwwftpしか言葉が残っていないけど、

archieとかGopherとか言葉があった。(検索システム名前だったと思う。)

http://anond.hatelabo.jp/20090110112607

2009-01-10

追記

b:id:otou-no

ダイヤルアップNifty Serveに、

しかもワープロ書院でつないでましたよ。

その後最初のDOS/V普及機FM-V DESKPOWERでインターネットへ。

アクセスポイントが増えたり高速化されるのがうれしい。

ADSLの前にISDNを体験しないと。

うわー懐かしい響き。

ISDN」に「アクセスポイント」・・・。

ワープロ書院で繋げるってのは聞いたことあったけど、

実際にやってる人は見たことがなかったです。

(55.6kbps対応の)アクセスポイントなんて、

1996年当時は人口10万人以上の都市ぐらいにしかなくて、

町民の自分には厳しい状態でした。

ISDNもねえ。

ロクヨンロクヨンイチニッパ」とかCMやってたなあ。

電話と同時にネットも!」ってスゲーなって思ってたし

何より安定して速いと聞いていたのでさっさと導入したかったけど、

グズグズしてるうちにADSLの安いところが出てきちゃった。

確か2001年2002年頃、

Yahoo!BBは始まったばっかりで一部の都市でしかサービスやってなくて、

仕方なしに「まあまあ安かった」ぷららにした記憶が。

今思うとNiftyって「礼儀正しいotsune」みたいな人がたくさんいて、

小学生だった自分は結構厳しくそして優しく、

ネットマナーについて色々教わった感じ。

フォーラム」とか「キャビネット」とかあったっけ。

オートパイロットが、今のLDRとかの代わりみたいなモンだったな、

そういえば。

あの時掲示板で色んなことを話した人たち、今どうしてるんだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20090110112607

僕らは昔、ダイヤルアップだった

ADSLにしてから7年近く経つ。

「ピピピピ」

「ピポプペプポポ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ピー・・・・・・・・・ピー・・・・・・・・・ピー・・・・・・・・・

ガー・・・・・・・・・ゴー・・・・・・・・・ゴー・・・・・・・・・

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(つながった!)」

の響きが恋しくなったので書く。

1996年ごろにPCを買った。

その時はNiftyをやっていた。

いわゆる「パソ通」ってやつだ。

インターネット」って言葉テレビにポツポツ出始めた時期だったと思う。

Niftyの話は本筋と関係ないので省くが、

結局ネットに繋ぐのもNifty Serveに繋ぐのもモデムが必要だった。

ダイヤルアップ回線だ。

55.6kbpsとか言ってたっけな。

親父は「昔のモデムと比べて滅茶苦茶高速になってウケる」なんて言っていた。

それ自体が今となっては笑い話になってしまうけども。

本題。

ダイヤルアップの話をしよう。

要は繋いでる間は、通話してることになってるんだ。

PC買って2年近くはNiftyしかやってなかった。

オートパイロットっていう巡回機能でパパっと繋いでパパっと切ってたから、

そんなに大した料金はかからなかった。

で、1998年

始めてWebに繋いだ。

果てしない海の広さを知ってしまった。

長い時間繋いでると当然通話料金がかさむ。

NTTサービスに関する知識が皆無な当時、何ヶ月かは通話料金1万円を超えていた。

ひどいときは2万円くらいだったと思う。

これはなんとかしないと、ということで色々調べるとあった。

タイムプラス」と「エリアプラス」、

そして僕たちの強い味方だった「テレホーダイ」だ。

最初の二つは、まあちょっとした通話割引だったんだけどね、

テレホーダイっていうのが超強力だった。

(特定の番号に対して)夜11時から朝方にかけてなら、

いくら通話しても月1800円。

畜生もっと早く知っていれば。

で、考えてることは皆同じなんです。

夜11時、クソ重い。

今考えると、それだけその時間ネットも賑わっていたんですがね。

11時こえるといつも見てる掲示板に書き込みがガガっと増えてたり。

「オ、やってるやってる!」って感じでしたよ。

そしてテレホに入ってから、翌月の請求書で浮いた額を見てニンマリするの。

当時は実家住まいだから別に俺が通信料払う訳じゃなかったんだけど、

やっぱり

テレホーダイ1800をご利用にならなかった場合、10000円になります」

とか見るとテンション上がるよね。

「おっしゃ得した!」って。

当時の請求書があったのでアップロードしておこう。

http://www.lightbluesky.net/uploader/src/0405.jpg

(この月はあまりネットやってなかった月だな。)

あと当然、テレホ以外の時間帯も(少しぐらいは)ネットをやるため、

金管ソフト使用は必須だった。

ソフトを通してダイヤルアップに繋ぐんだったかな、確か。

InterConnecterとかRasWatchを使っていた。

2002年実家ぷららに入った。

我が家ADSLがやって来た!

使い放題だ。

一日中使い放題だ。

そりゃ勉強もしなくなりますよ、ええ。

なんて、大学受験の失敗をネットのせいにしてみるか。

始めてNiftyに繋いだ日。

あの時、モデムが発した音。

何もかもが懐かしい。

2008-08-26

僕は彼女持ちで、オタクではないマニア

nifty serveからヘビーユーザーの27歳です。

いやいや、オタクじゃないすよ。マニアです。

なんか、増田さんが色々(http://anond.hatelabo.jp/20080825123643)言っておられますが、そんなことより僕の彼女は冷たいんです。

「こないだパナのDIGA発表されてDLNA対応してんだって!!さらにH.264対応だから容量も贅沢に使えて超ほしい!でも値が張るんだけどどう思う?」

って聞いたら

「買ったらいいじゃん」

だってさ!やったね!でも僕の給料

ほかにも

MGS4買ったッス!画質超キレイでひきこもっちゃいそう!」ってメールしたら

「終わったら連絡して」

終わらない、みたいな!

でも、4日でクリアしちゃった!すぐに彼女の家にスネークしにいったよ!

そんな僕の彼女は超カワイイっすよ!僕から告白したよ!

僕は彼女に「超好き!」を一週間に7回ぐらい言ってるけど、彼女はほとんど無反応。

「あーはいはい」って。照れちゃって、カワイー!とか言ったらこないだグーで殴られた!親父にも殴られたことないのに!

彼女は僕のことオタクって言うけど、彼女オタクの要素何もない!

でも彼女は僕に

ずっと前から好きだった

って昨日言ってくれたんだ!

僕はうれしくて、鼻毛が2センチぐらい伸びたよ!

いつから?ねえいつから?って興味深々に聞いたら、顔真っ赤にして僕に平手打ちしてきたよ!

照れちゃって、カワイー!って言ってたら、僕のシャツが鼻血で真っ赤になっちゃってた!

まぁ、つまり、僕もダメダメだけど、こんな僕でも彼女に愛されて、それ以上に僕が彼女を愛してて、それが基礎となって、プラスの要素がうまれてくるんだ。

明日も、彼女のうちにパソコン教室しに行くんだ。

僕はマニアだけど、彼女の役に立つために、マニアをしてきたんだって思って。

僕はこの気持ち、受け止めてくれ!ダメな俺を受け止めて!なんて思ったことない。

彼女をすべて受け止める。

それが、俺の役目だから。

男だもん。

僕は与え続けるだけ。

お金も、顔も、身長も標準を満たしてないけど。

こんなダメダメな僕でも、与えることだってできるんだ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん