2019-05-19

田舎は本当に食べ物が美味いのか?

舞田敏彦氏は教育問題格差問題をよくツイートしてるが、今日ツイートに「住居代を考えたら、(ワープア非正規雇用な人は)東京じゃなく鹿児島かに住んだ方がいい。食べ物も美味いよ」とツイートしてた。

そもそも、「田舎食べ物が美味い」は、本当なのか?

百歩譲って「田舎食べ物美味い」としても、味の差が出るのは自炊する場合じゃないか

ワープア層、非正規雇用層は「ビンボー暇なし」で、自炊する生活余裕なんか、ない。

となると毎日コンビニ弁当スーパーの見切り弁当かになるから東京鹿児島も、コンビニ弁当の味の差なんて、ないんじゃないか

更に言えば、ワープア層は「もともと、小学校中学校時代実家食生活も貧しかった」から味音痴が多い」から、「鹿児島の豊かな食材」と「東京食材」の味覚差を「そもそも、感知できない」のではないか

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん