2019-01-25

一戸建てへのイメージが違いすぎる

サザエさん昭和21年連載開始。今とはあまり住宅事情が違う。

原作には「家賃が払えなくて大家さんを刺しに行くサザエさん家族が止める」というエピソードがあったと思う。つまりサザエさん借家住まい

昭和28年調査こちらから抜粋する:

昭和28年度の調査は 、全国都市部対象におこなわれた 。

これによると,全国都市部の持ち家率は平均 57.5%,うち自己宅地は 57%, 借地持ち家は43%であった 。 住宅の建て方では一戸建が全体の63.8%をしめ,アパート形式住宅は5.2%にすぎなかった。また,全体の97.8%が木造住宅であった,

当時はアパートのものが少なかったということね。

ドラえもんの方は昭和44年開始。さきほどのPDFによると

昭和40年代始めには、マンションブームがおこり、分譲集合住宅も根をおろし始めた

とあるので戸建から集合住宅に移り変わるちょっと前だったのかもしれない。

ちなみに、少ししなびた地方に行けばのび太の家と全く同じ木造一戸建てをまだ見ることができるよ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん