2018-12-03

PS3Xbox360Wii等の市場で安くなってる前世代のゲームとか色々買って遊ぶのがマイブームなんだけど

最近XboxOneの互換機能の影響なのか、Xbox系の旧作がいきなり値段跳ね上がったりして困る。

少し前まで3000円ちょいだったソフト最近だと「キングダムズ オブ アマラー」とかが

互換対応した途端にAmazonマケプレで6000~7000円とか。

正直値段の付け方がアホというか、新品ソフト並の金払ってXboxで旧作遊びたい人間ってそんなに居るのかね?

転売屋から買うくらいなら価格次第でDL版でも良いなと思ったら、世代的にそもそもDL版が無かったりっていう。

まぁ幸いな事にアマラー場合PS3とのマルチプラットフォーム展開がされているタイトルなので

PS3版で買えばOKなんだけど、便利な筈の下位互換プラットフォーム自体が元気ないと弊害も生まれるんだなと認識させられた。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん