2018-09-12

方言はあった方がいい

東京にいたけど、数十年ぶりに自分田舎に戻りました。

今まで仕事中でも何でも一応方言は控えていた。それがたまに地味にストレスに感じていた。

でも地元なら、堂々と方言を出せる。訛りを気にせず話せるな~と思っていた。

いざ帰ったら、特に若い世代がほぼ標準語東京とかわらないくらい。

こんなに田舎なのに。けっこービックリした。

多分皆、方言田舎くさい、恥ずかしいって思ってるからだと思う。

でも私は方言はあった方がいいと思う。

今は田舎でも、すげー田舎くさい、野暮ったいファッションの子はそこまでいない。垢抜けてる。

そんな子がふいに訛りを出した時、きっとギャップ萌えを感じると思う。

どこか旅行に行った時、皆味わいたいのは非日常だろう。

普段見れない景色。食べられない名物。聞きなれない方言

そんな物を味わうのが旅行の楽しさだろう。

方言も、十分観光資源になり得ると思う。

食べ物も習慣も景色も、そして言葉も、違ってた方がきっと面白い

堂々と方言を使ってほしい。

どんな地方言葉でも残していってもらいたい。

  • anond:20180912210418

    方言なんざいらねーわなんで狭っ苦しい島国で外国レベルに意味不明な言語がまかり通る必要があんだよ

  • anond:20180912210418

    関西なまりいらね。

  • anond:20180912210418

    「おめえさあ、方言じゃわかんねえからちゃんと標準語しゃべれよ 」 と言われて、この人関東訛りひどいなぁと思いながら、 「えらいすんまへん」と謝った

  • anond:20180912210418

    方言なんかないよ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん