2018-09-02

サマータイム有用性がわからない

オリンピックとかシステム改修コストとか健康被害とかは、とりあえず置いておく。

頻繁に偉い人たちがリソース割いて推進する理由が、純粋に分からないんだ。


猛暑対策節電や日照時間有効活用が謳われているけど、そんなの必要自治体企業団体が個別時間を前倒しにすれば良いだけであって、社会全体が時間を変える必要性が理解できないのだけど。

欧米の現行制度だっておかしなことやっとる、という感じで眺めてるし、そういう人が大半じゃないの?


反対や問題が多くても、社会の仕組みを変えるには思い切って推進していく場合必要だと思うのだけど。

じゃあ日本サマータイムをそこまでして進めるべきかというと、私が考える限り何一つとして有用性が見いだせない。

私の視野が狭くて考えが浅はかなだけ?

教えて、偉いひと。

  • anond:20180902215826

    どうせサマータイムなんて実現しないので考えることすら無駄

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん