2018-05-25

アメリカから譲歩を引き出そうとする小細工が裏目に出た

来月6月にシンガポールで開催予定だった米朝首脳会談が、アメリカ側の要請で中止・決裂となった。

当然の結果だろう。そもそも北朝鮮は、最初から核を完全に放棄する気などなかったわけだ。

最初からそのつもりで、核を放棄すると見せかけながら、アメリカから経済支援食糧援助を得ようとしていた。

まさにヤクザ国家のもの、いや乞食国家です、本当にありがとうございました

非核化してもいいよ」という意思相手にチラつかせながら、アメリカから経済援助を引き出そうとしていたわけでしょ。

交渉しているアメリカ韓国ストレスが溜まっていただろうし、ここでトランプ大統領文字通り「キレて」しまったんだろう。

米朝首脳会談が中止・決裂になって、北朝鮮側は急にファビョりだしている。

「我々は会談に臨むつもりだったが、アメリカ側の一方的打ち切り困惑している」って、お前ら最初から核を放棄する気なんか無かったくせにw

あん乞食国家地球から消してしまうに限る。

さっさとアメリカ軍はトマホークミサイル北朝鮮全土に撃ち込んで、あのチビブタもろとも滅亡させてしまえ。

  • anond:20180525224450

    アメリカだし最初からこのつもりでしょう イラクもこうだったよね 正直者になって自首しタラ取調室の中で殺される

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん