2017-09-24

小学生一人あたり、教育に一番金をかけているのは島根、逆は神奈川

ソース文科省地方教育調査平成27会計年度)から

第10表 在学者国民一人当たり及び一学級当たり経費 を参照

http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001091064&cycode=0

島根県は  139万6369円

神奈川県は 75万2433円

と、1.86倍の差が出ている

しかし、これをもって、島根県教育お金をかけていて素晴らしい というのは早合点である

島根県は過疎なので、小学生の人数に対する教師の人数が多いというのが原因だろう。

日本教育公的支出また最下位

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/this.kiji.is/280329168264626179

なので、単に教育にかけたお金だけをもって教育の質を云々という議論意味がないと思う。

そもそもお金をかけた額というのは、費用対効果でいうところの費用の部分なので、

効果を比べないと意味がないのではないか

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん