2017-01-06

結局非モテは「政治的正しさ」によって守られることはないんだよなぁ

話題になってるアレ見て思ったが、この世がどれだけ「反差別」「政治的に正しい」世の中になったとしても

非モテ」「童貞」「恋愛弱者」と言った類の存在は、護られることはない、

依然変わらず馬鹿にしても問題ないという社会的合意形成されている。

反差別」をモットーとしていても、その立場ぬくぬくと居座って安心して「非モテ」と言った存在馬鹿にすることが可能である

被害妄想だ」「恋愛できないのを馬鹿にした程度で発狂しすぎw」

人間として当たり前の成熟を問うているだけ。差別にあたるわけがない」

…斯様に「差別」と「非モテ批判」を分離できるエクスキューズが多数用意されているわけなのだ

やっぱ「非モテ」としては「政治的正しさ」なんて信用できないんだよなぁ…。

トラックバック - https://anond.hatelabo.jp/20170106022148
  • http://anond.hatelabo.jp/20170106022148

    そもそも「政治的な正しさ」なるものは普遍的な正しさよりも狭いのだから 守られるものの範囲が限定されてしまうのは当然なのだから 政治的に正しい社会が実現できればみんなが幸せ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20170106022148

    非モテ童貞恋愛弱者のゲイの発達障害持ちだけどポリコレのお陰でそこそこ生きてはいられるよ。 少なくとも”普通”(これも理解するのに随分時間かかったけど)にしてればゲイで発達...

  • 田嶋陽子がいちばんマシだったんじゃないの?

    だってあいつらネットで小盛り上がりする程度の駅のポスターごときには発狂するくせに、 テレビで美人社長!だとかできる女ランキング!とかぜんぜん相手にしないじゃん 美醜で判断...

  • 非モテ女子は「政治的正しさ」によって守られる| ただの通りすがり

    母子家庭の話と、父子家庭の話男性も女性と同じ大変さがあるんだよというのは、時々上がってきても女性陣の受けが良くないので、その都度、すぐに消えていくんですね。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん