2016-11-15

2ch増田のような「名無し」しか信用できない時代

ネット世界では,みんな誰かを攻撃したくてたまらないみたいだ。

Twitterなんかを見てると特にそう感じる。

http://anond.hatelabo.jp/20161114225122

誰かを攻撃したくなるのはハンドルネームであれ実名であれネット上にアイデンティティ存在してるからだろ。

何か悪い奴を攻撃して自分名前が注目を浴びるのが楽しいもんな。

匿名の「名無し」の奴らは嘘ばかりって昔からよく言われてたけど

嘘なんて自分を守るためにつくもんであって、守るもののない「名無し」がわざわざ嘘を書く必要ないんだよね。

嘘をつくのも結局のところ「名有り」が自分を守るためにやってるんだよ

名無し」の奴らは自分が主張してたことを論破されたら次の日は全く別のこと言ってたりするんだけど。

それを「名有り」どもは卑怯だというけど、別に問題ないと思う。

「名有り」みたいに過去自分を守るために嘘をつき続ける方がどう考えても害悪だろ。

記事への反応 -
  • ネットの世界では,みんな誰かを攻撃したくてたまらないみたいだ。 Twitterなんかを見てると特にそう感じる。 悪意のない失言ひとつで,自覚のない差別的言動ひとつで,顔も名前も知...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん